「フィナンシャル・レビュー」既刊号の論文題名・執筆者一覧(第141号〜最新号)

第141号第142号第143号


刊行年論文名執筆者
1432020年6月

<特集>デジタル経済と税制の新しい潮流

 

序文(PDF:1405KB)森信 茂樹
シェアリング・エコノミー,ギグ・エコノミーの発達と税制の課題(PDF:1017KB)森信 茂樹
付加価値型取引税の提案(PDF:429KB)佐藤 主光
変遷するグローバルビジネスから見たデジタル経済課税ルールの課題(PDF:496KB)青山 慶二
国際課税における新たな協調枠組の分析
――税のグローバルガバナンスをめぐる議論(PDF:352KB)
吉村 政穂
租税競争への対抗と第2の柱(Pillar Two)(PDF:585KB)陣田 直也
国際的な課税権配分をめぐる新たな潮流と展望について
――国際連盟時代以来の伝統を踏まえて(PDF:568KB)
浅妻 章如
デジタル経済への途上国の視点
―国連を中心として―(PDF:446KB)
本田 光宏
タックスヘイブンとの闘いと国際租税法
―新課税権とグローバルミニマム税―(PDF:1314KB)
岡 直樹
デジタル経済への課税
―実施上・執行上の論点―(PDF:405KB)
栗原 克文
経済・社会のデジタル化とインドの税制
―国際課税問題への対応を中心に―(PDF:582KB)
上田 衛門
デジタルサービス税の理論的根拠と課題
―Location-Specific Rentに関する考察を中心に―(PDF:582KB)
渡辺 徹也
1422020年3月

<特集>国民の安定的な資産形成を実現する資金の流れへの転換

 

序文(PDF:547KB)神田 秀樹
日本企業における資金配分の効率性(PDF:1525KB)植田 健一
ハリオン・ドブチンスレン
国民の資産形成と金融リテラシー(PDF:749KB)関田 静香
金融商品の理解に関する実証分析(PDF:767KB)藤木 裕
国民の資産形成に関する制度設計と金融事業者の「フィデューシャリー・デューティー」(PDF:805KB)松元 暢子
コンプライ・オア・エクスプレイン・ルールのエンフォースメント
―「顧客本位の業務運営に関する原則」を中心に― (PDF:815KB)
脇田 将典
米国における高齢顧客保護に関する法制
――連邦による最近の取組―― (PDF:1000KB)
萬澤 陽子
1412019年12月

<特集>教育政策の実証分析

 

序文(PDF:618KB)別所俊一郎
校長が在籍児童生徒のアウトカムに与える効果の統計的計測(PDF:1068KB)赤林 英夫
佐野 晋平
全国学力・学習状況調査の小学校別結果公表が児童の学力に与える影響について(PDF:810KB)田中 隆一
両角 淳良
新教育委員会制度がいじめの認知件数に与えた影響について:
東京都の区市町村別データを用いた分析(PDF:997KB)
田中 隆一
別所俊一郎
両角 淳良
自然災害による就業機会の減少と人的資本投資
―東日本大震災の事例―(PDF:952KB)
牛島 光一
学校の質と不動産価格:サーベイ(PDF:822KB)直井 道生
子どもについての行政データベースの構築(PDF:810KB)別所俊一郎
野口 晴子
田中 隆一
牛島 光一
川村  顕
就学援助と学力との関連性について:
足立区におけるパネルデータ分析結果から(PDF:1119KB)
野口 晴子
別所俊一郎
牛島 光一
川村  顕
田中 隆一
区立小学校での補習の効果:足立区のケース(PDF:793KB)別所俊一郎
田中 隆一
牛島 光一
川村  顕
野口 晴子