このページの本文へ移動
 
  
 

フィナンシャル・レビュー
令和4年(2022年)第1号(通巻第147号)

令和4年3月発行

目次

 

<特集>マクロ経済及び社会資本整備における財政投融資の果たす役割

 

 序文(PDF:670KB)

土居 丈朗

(慶應義塾大学経済学部教授)

 我が国における公的エクイティ性資金の機能の状況―官民ファンドの可能性とリスクについて―

本文(PDF:1215KB)

  1. ローマ数字1.はじめに
  2. ローマ数字2.歴史的背景
  3. ローマ数字3.検証仮説
  4. ローマ数字4.各官民ファンドの現状分析
  5. ローマ数字5.官民ファンドと民間ファンドの違い
  6. ローマ数字6.検証仮説への示唆
  7. ローマ数字7.本論文のまとめと限界

光定 洋介

(産業能率大学経営学部教授)

川北 英隆

(京都大学名誉教授)

 政策金融としての信用保証による経済・金融への影響

本文(PDF:1249KB)

  1. ローマ数字1.はじめに
  2. ローマ数字2.わが国の信用保証制度の概要
  3. ローマ数字3.先行研究
  4. ローマ数字4.データ分析
  5. ローマ数字5.むすび

後藤 康雄

(成城大学社会イノベーション学部教授)

 農業分野における資金供給の効率性向上に向けた課題

本文(PDF:1240KB)

    1. ローマ数字1.はじめに
    2. ローマ数字2.農政の変遷
    3. ローマ数字3.課題解決の政策手段としての財政投融資
    4. ローマ数字4.農業分野の政策金融の現状
    5. ローマ数字5.農業分野への新たな長期資金供給手段としてのファンド
    6. ローマ数字6.農業分野における資金供給の今後の課題

中田 真佐男

(成城大学経済学部教授)

 インフラ老朽化対策と更新投資ファイナンスに関する考察

本文(PDF:1225KB)

    1. ローマ数字1.はじめに
    2. ローマ数字2.インフラ老朽化問題
    3. ローマ数字3.更新投資必要金額の計算
    4. ローマ数字4.インフラ老朽化問題に対する対策
    5. ローマ数字5.対策後の効果の試算
    6. ローマ数字6.合意形成の工夫
    7. ローマ数字7.持続可能なインフラ整備を支えるファイナンス

根本 祐二

(東洋大学大学院経済学研究科教授 公民連携専攻長兼PPP研究センター長)

 財投改革と地方債

本文(PDF:1435KB)

    1. ローマ数字1.地方の自律と市場の規律
    2. ローマ数字2.地方債の完全自由化と破綻法制の検討
    3. ローマ数字3.地方債計画における民間資金の拡大
    4. ローマ数字4.財政規律による償還確実性の確保
    5. ローマ数字5.まとめ

冨田 俊基

(野村資本市場研究所客員研究員)

 財務状況把握の財務指標から見た地方公共団体の資金繰り状況

本文(PDF:1401KB)

    1. ローマ数字1.はじめに
    2. ローマ数字2.行政キャッシュフロー計算書
    3. ローマ数字3.財務状況把握のための各指標の動向
    4. ローマ数字4.債務償還能力と資金繰り状況に関する分布と動向
    5. ローマ数字5.行政経常収支率の要因分解
    6. ローマ数字6.結論

大野 太郎

(信州大学社会基盤研究所教授/財務省財務総合政策研究所上席客員研究員)

石田 三成

(東洋大学経済学部准教授)

小林 航

(千葉商科大学政策情報学部教授/財務省財務総合政策研究所特別研究官)

 令和2事務年度(令和2年7月〜令和3年6月)の財務総合政策研究所の活動

本文(PDF:984KB)

 

 

ページ先頭へ