『大蔵省百年史』  上・下・別巻

 

 本書は、明治2年から昭和44年までの大蔵省行政の歩みを通観するため、特に財務行政の角度から、財政・金融に関する政策を決定するにあたっての大蔵省の態度、その政策を実施する過程における役割と成果を中心に記述、刊行したものです。行政の実務者、研究者、学生など幅広い方々に御活用いただければ幸いです。

                                                  (昭和44年10月刊行)


第1期

統一国家の形成と大蔵省

第2期

近代財政の確立と大蔵省

第3期

経済の発展と大蔵省

第4期

第1次大戦と戦後反動期の大蔵省

第5期

恐慌からの脱出と大蔵省

第6期

戦時下の財政金融と大蔵省

第7期

占領下の財政金融と大蔵省

第8期

最近の財政金融と大蔵省




上巻目次 (第1期第2期第3期第4期

下巻目次 (第5期第6期第7期第8期

別巻目次 (T 機構図U 幹部職員変遷表V 統計W 年表



 

ページ先頭へ