このページの本文へ移動
 
  
 

                                                        財政に関する調査研究

 現在、我が国の財政は、毎年度の歳出のうち約3分の1を公債金に依存し、国・地方の長期債務残高はGDPの2倍程度に累積するなど、厳しい状況にあります。また、我が国の高齢化は先進国で最も速く進行しており、年金・医療・介護をはじめとする社会保障制度を維持するためには、より多くの財源を確保することが必要となっています。

 財務総研では、財政健全化に向けた取組に幅広く役立てるため、モデル分析による政策シミュレーション等を行うことで、社会保障制度の維持と財政の健全化という二つの課題を両立させる政策実現に貢献しています。


最近の研究一覧

昭和恐慌時の財政を振り返る(後編)(PDF:663KB)

「ファイナンス」(2021年5月)

財務総合政策研究所研究員

市川 樹

財務総合政策研究所総括主任調査官兼財政史室長

鶴岡 将司

昭和恐慌時の財政を振り返る(前編)(PDF:640KB)

「ファイナンス」(2021年4月)

財務総合政策研究所研究員

市川 樹

財務総合政策研究所総括主任調査官兼財政史室長

鶴岡 将司

財政赤字の安定化条件「ドーマー条件」の再考察(PDF:1080KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

慶應義塾大学名誉教授/政策研究大学院大学客員教授

吉野 直行

東京都立大学経済経営学部教授/高知工科大学客員教授

宮本 弘曉

地域財政乗数と高齢化(PDF:922KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

東京大学大学院経済学研究科准教授

別所 俊一郎

人口高齢化が財政政策の有効性に与える影響
―パネルVAR モデルによる分析―(PDF:1542KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

法政大学経済学部准教授

森田 裕史

一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程

二秩@秀和

高齢化が財政政策の効果に与える影響(PDF:1225KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

東京都立大学経済経営学部教授/高知工科大学客員教授

宮本 弘曉

慶應義塾大学名誉教授/政策研究大学院大学客員教授

吉野 直行

生産性の変化を通じた財政政策の長期的効果(PDF:1000KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

新潟大学経済科学部准教授/財務省財務総合政策研究所特別研究官

中東 雅樹

政府債務の累増にもかかわらずなぜ金利が上がらないのか(PDF:1357KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

広島大学大学院人間社会科学研究科客員教授

田中 賢治

多世代重複モデルを使った財政の維持可能性の検証(PDF:994KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

富山大学学術研究部社会科学系准教授

山田 潤司

金融市場は財政維持可能性をどう見ているか
―国債先物オプション価格の分析―(PDF:2303KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

一橋大学経済学研究科教授

塩路 悦朗

官民連携の経済分析
―逆選択やシナジー効果に注目した理論・実証分析― (PDF:1171KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

慶應義塾大学大学院経済学研究科

福田 紫

日本政策投資銀行設備投資研究所副所長

中村 純一

乗数効果の低下の要因について(PDF:1839KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

東洋大学経済学部准教授

三平 剛

マクロ財政政策の評価と課題(PDF:1339KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2021年3月)

東京大学大学院経済学研究科教授

福田 慎一

横浜国立大学国際社会科学研究院准教授

相馬 尚人

人口減少が及ぼす社会保障財源への影響(PDF:1102KB)

「人口減少と経済成長に関する研究会」報告書(2020年6月)

慶應義塾大学経済学部教授

土居 丈朗

ドメイン投票方式・余命投票制度
〜意志集約方法の理論分析B〜 (PDF:476KB)

「財務総研リサーチ・ペーパー」(2020年6月)

財務総合政策研究所客員研究員

石田 良

財政問題と「共有地の悲劇」「ボルダ投票」
〜意志集約方法の理論分析A〜 (PDF:300KB)

「財務総研リサーチ・ペーパー」(2020年6月)

財務総合政策研究所客員研究員

石田 良

投票理論の概要
〜意志集約方法の理論分析@〜 (PDF:294KB)

「財務総研リサーチ・ペーパー」(2020年6月)

財務総合政策研究所客員研究員

石田 良

日本の公的年金制度における 財政方式の変遷(PDF:602KB)

「ファイナンス」(2019年8月)

千葉商科大学政策情報学部 教授

財務総合政策研究所特別研究官

小林  航

財務総合政策研究所研究員

渡部  恵吾

マクロ経済モデルのフロンティア―海外の活用事例を踏まえた考察―(PDF:530KB)

「ファイナンス」(2019年6月)

財務総合政策研究所主任研究官

高橋  尚吾

財務総合政策研究所主任研究官

八木橋  毅司

日本の経済・財政のマクロモデル分析―財務総合政策研究所財政経済計量分析室の取組み―(PDF:959KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2018年7月)

前財務総合政策研究所主任研究官

小池 孝英

前財務総合政策研究所研究官

長谷川 克征

前財務省大臣官房政策金融課

古川 健

前財務総合政策研究所主任研究官

石川 大輔

京都大学経済研究所准教授

小嶋 大造

介護費用長期推計の比較分析―欧州委員会「エイジング・レポート」をもとに―(PDF:1389KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2018年7月)

財務総合政策研究所客員研究員

明村 聖加

京都大学経済研究所准教授

小嶋 大造

医療・介護費の予測誤差とその要因(PDF:1396KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2018年7月)

財務総合政策研究所研究員

出水 友貴

京都大学経済研究所准教授

小嶋 大造

前財務総合政策研究所主任研究官

小池 孝英

DSGEモデルに基づく政府支出・税制に関する政策シミュレーション(PDF:1272KB)

「フィナンシャル・レビュー」(2018年7月)

前財務総合政策研究所研究官

小寺 剛

前財務総合政策研究所客員研究員

酒井 才介

財政乗数についての諸議論(PDF:479KB)

「ファイナンス」(2018年7月)

財務総合政策研究所研究員

森  泰二郎

物価水準の財政理論と非伝統的財政・金融政策:概観(PDF:1237KB)

「ディスカッション・ペーパー」(2018年4月)

一橋大学大学院経済学研究科教授

塩路 悦朗

物価水準の財政理論と 政策に関する諸議論(PDF:554KB)

「ファイナンス」(2017年12月)

財務総合政策研究所研究官

小寺 剛

財務総合政策研究所研究員

出水  友貴

Aging population in Asian countries−Lessons from Japanese experiences−(PDF:1905KB)

「ディスカッション・ペーパー」(2017年7月)

財務総合政策研究所総括主任研究官

奥 愛

財務総合政策研究所研究員

市村 江里

財務総合政策研究所研究員

塚本 美嘉

The Effects of a Change in the Social Security Earnings Test on the Japanese Elderly Male Labor Supply(PDF:247KB)

「ディスカッション・ペーパー」(2017年5月)

愛知学院大学経済学部講師

三好 向洋

財務総合政策研究所研究員

田村 泰地

実験の手法による長期の財政問題の解決に向けた手掛かりの考察(PDF:960KB)

「ディスカッション・ペーパー」(2017年5月)

 

財務総合政策研究所客員研究員

財務省主計局主計官

廣光 俊昭

Borda Count Method for Fiscal Policy- A Political Economic Analysis –(PDF:532KB)

「ディスカッション・ペーパー」(2017年5月)

財務総合政策研究所客員研究員

石田 良

法政大学経済学部教授

財務総合政策研究所上席客員研究員

小黒 一正

 

ページ先頭へ