このページの本文へ移動
 
  
 
特別研究官Senior Research Fellow
小林  慶一郎
KOBAYASHI Keiichiro

研究分野 主な関心領域


内生的経済成長理論、一般均衡理論、景気循環論、不良債権問題、国債管理・財政再建問題、政治経済システムの経済学的分析等

学歴・略歴


1991年    東京大学大学院修士課程修了(数理工学専攻)

1991年    通商産業省入省

1998年    シカゴ大学大学院博士課程修了(経済学)

2001年−2007年6月    経済産業研究所研究員

2003年1月−2007年6月    朝日新聞客員論説委員

2007年6月−2013年3月    経済産業研究所上席研究員

2009年4月−    キヤノングローバル戦略研究所研究主幹

2009年4月−    東京財団上席研究員

2010年8月−2013年3月    一橋大学経済研究所教授

2013年4月−    慶應義塾大学経済学部教授

2013年4月−    経済産業研究所ファカルティフェロー (2016年4月より同プログラムディレクター)

2019年4月−    東京財団政策研究所研究主幹


主な著作物  (著書・編著、論文等)

 

  • 『日本経済の罠 - なぜ日本は長期低迷を抜け出せないのか』(共著、日本経済新聞社)
  • 『日本破綻を防ぐ 2つのプラン』(共著、2011年、日本経済新聞出版社)
  • 『ジャパン・クライシス − ハイパーインフレがこの国を滅ぼす』(共著、2014年、筑摩書房)
  • 『ROE最貧国日本を変える』(共著、2014年、日本経済新聞出版社)
  • 『財政と民主主義』(共編著、2017年、日本経済新聞出版社)など。
  • Kobayashi, Keiichiro, 2006. "Payment uncertainty, the division of labor, and productivity declines in great depressions," Review of Economic Dynamics, 9(4): 715-741.
  • Kobayashi, Keiichiro, 2007. "Forbearance impedes confidence recovery," Journal of Macroeconomics, 29(1): 178-188.
  • Kobayashi, Keiichiro, 2008. "Transaction Services And Asset-Price Bubbles," Macroeconomic Dynamics, 12(03): 378-403.
  • Hiraguchi, Ryoji and Keiichiro Kobayashi. 2014. ``On the optimality of the Friedman rule in a New Monetarist model,’’ Economics Letters, vol. 125, pp. 57-60.
  • Kobayashi, Keiichiro and Daichi Shirai 2016. ``Heterogeneity and redistribution in financial crises.’’ Macroeconomic Dynamics . vol. 20 (6), pp.1527-49.

 

ページ先頭へ