このページの本文へ移動
 
  
 
特別研究官Senior Research Fellow
八塩 裕之
YASHIO Hiroyuki

研究分野 主な関心領域


財政学、租税論

学歴・略歴


1991年 京都大学経済学部卒業

1991年 日本鋼管株式会社勤務(〜1997年)

2000年 一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学修士)

2004年 一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了(経済学博士)

2004年 財務総合政策研究所研究官(〜2007年)

2007年 京都産業大学経済学部専任講師

2009年 京都産業大学経済学部准教授

2016年 京都産業大学経済学部教授


主な著作物  (著書・編著、論文等)


  • 『平成財政史-平成元〜12年度』 第4巻「租税」 一般財団法人大蔵財務協会(共著)、2014年
  • 『平成財政史-平成元〜12年度』 第9巻資料(2)「租税・国債」、一般財団法人大蔵財務協会(共著)、2015年
  • 「高齢化が所得税の課税ベースに与える影響について −個票による年金課税のシミュレーション分析」『フィナンシャル・レビュー』第118号(共著)、2014年
  • 「公的年金給付増大が個人住民税の課税ベースにもたらす影響について」『財政研究』第9巻、2013年

リンク他


 

 

arrow_r2.gifページ先頭へ