このページの本文へ移動
 
  
 

2017年度インドワークショップ

目的

財務総合政策研究所は、今後のインドの潜在的な成長の可能性に鑑み、インド経済の現状と政策の理解を主眼として、2011年度よりインドワークショップを開催しております。

 

本年度のインドワークショップでは、モディ政権3年間の振り返りと今後の見通し、2017年7月に導入された物品・サービス税(GST)の影響、近年深刻化する不良債権問題に焦点を当てる予定です。

座長・講師(敬称略)

  座長:

浦田 秀次郎早稲田大学大学院アジア太平洋研究科長 教授

  講師:

     第1回

          西M 徹第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト

     第2回

(前半)幸田 円公益財団法人 国際金融情報センター(JCIF) 首席研究員

     

(後半)古賀 昌晴PwCインド 日系企業部 ディレクター

開催状況

過去のインドワークショップ

過去のインドワークショップはこちら

連絡・問合わせ先

財務省 財務総合政策研究所 総務研究部 国際交流課

TEL03-3581-4111(内線5225)


 

ページ先頭へ