平成30年8月13日

財務省

平成三十年七月豪雨の影響による「平成29年度年次別法人企業統計調査」及び
「平成30年4−6月期四半期別法人企業統計調査」の 公表・集計等の取扱いについて

 

今般の平成三十年七月豪雨により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

本豪雨に関連し、法人企業統計調査の公表・集計等の取扱いについて、以下のとおり、お知らせいたします。

1.平成三十年七月豪雨への対応について

 

「平成29年度年次別法人企業統計調査」の調査票の提出期限は平成30年7月10日とし、「平成30年4−6月期四半期別法人企業統計調査」の調査票の提出期限は平成30年8月10日としておりましたが、「平成三十年七月豪雨による災害についての特定非常災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令」(平成30年政令第211号)が施行されたことにより、豪雨で被災された法人については、平成30年9月28日までに調査票を提出すればよいこととされております。

2.公表日時について

 

「平成29年度年次別法人企業統計調査」及び「平成30年4−6月期四半期別法人企業統計調査」の調査結果については、既にお知らせしているとおり「平成30年9月3日(月曜日)午前8時50分」に公表します。

 

(注)1.の措置により、被災された法人については平成30年9月28日までに調査票を提出すればよいこととされておりますが、法人企業統計では従来どおり、公表までに回収された調査票から業種別・資本金階層別に全国平均値を算出し、これを基に推計を行います。

 

以上

問合せ先

財務省 財務総合政策研究所 調査統計部

電話(代表)03-3581-4111 (内線)5325、5496

 

arrow_r2.gifページ先頭へ