現在位置 : トップページ > よくあるご質問 > 国債

【政策分野から探す】国債

国債の商品性

  1. 国債とはどのような金融商品なのですか。
  2. 国債にはどんな種類がありますか。
  3. 個人向け国債とは何ですか。
  4. 新窓販国債とは何ですか。
  5. 国債は、建設国債や特例国債といった種類別に販売されているのですか。

 

国債の購入と管理

  1. 国債は、いつ、どこで購入できますか。
  2. 国債を購入する際には、どのような書類が必要となりますか。
  3. 国債はいくらで購入できますか。
  4. 国債を購入した銀行が破綻した場合、その国債の償還は保証されないのでしょうか。
  5. 日本が財政危機に陥った場合、国債はどうなりますか。
  6. 「経過利子」とは何ですか。
  7. 国債のペーパーレス化とはどういうことですか。
  8. 国債の満期より前に換金することは可能ですか。
  9. 平成27年度国債発行計画について教えてください。

 

税金(個人の方)

  1. 国債の利子等に関する課税はどうなっていますか。
  2. 障害者等のマル優、特別マル優制度を受けることができるのでしょうか。

 

ご注意いただきたいこと

  1. 利払日や償還日から時間が経つと、消滅時効が成立するというのは本当ですか。
  2. 戦前や戦中に発行された国債は払い戻してもらえますか。
  3. 国債証券をコピーすることは犯罪になるのでしょうか。
  4. 「還付金残高確認証」という書類を持っているのですが。
  5. 国債証券を紛失した場合、再発行は受けられるのでしょうか。

 

国債の価格と利回り

  1. 国債の「表面利率」「利率」「クーポンレート」「利回り」はどう違うのですか。
  2. 国債の表面利率(利率、クーポンレート)はどのようにして決まるのでしょうか。
  3. 国債の利回りはどのように決まるのでしょうか。

 

金利情報

  1. 公表している金利はどのようなものですか。
  2. どのように主要年限毎の金利を算出するのですか。
  3. 各銘柄の実勢金利はどのように算出するのですか。
  4. イールドカーブとは何ですか。
  5. コンスタントマチュリティーベースの金利とはどのようなものですか。
  6. 公表時刻はいつですか。

 

戦没者等の遺族等に対して発行される記名国債

  1. 戦没者等の遺族等に対して発行される記名国債(交付国債)とはどのような国債ですか。
  2. 償還金の受取り方法について教えてください。
  3. 償還金支払日が休日の場合、いつ支払われるのですか。
  4. 償還金の支払場所を変更したい場合、どのような手続きが必要ですか。
  5. 記名国債を紛失した場合、どのような手続きが必要ですか。
  6. 記名国債が汚れ(破れ)た場合、どのような手続きが必要ですか。
  7. 届け出た印鑑を変更するには、どのような手続きが必要ですか。
  8. 記名国債の記名者が亡くなった場合には、どのような手続きが必要ですか。
  9. 記名国債を譲渡することは可能でしょうか。
  10. 東日本大震災により記名国債を紛失した場合、償還金は支払ってもらえるのでしょうか。

 

東日本大震災関係

  1. 東日本大震災により記名国債を紛失した場合、償還金は支払ってもらえるのでしょうか。【再掲】

 

財務省の政策
予算・決算
税制
関税制度
国債
財政投融資

国庫

通貨

国有財産

たばこ塩


国際政策
政策金融・金融危機管理
財務総合政策研究所