現在位置 : トップページ > よくあるご質問 > 統計 > 財政融資資金運用報告書とは何ですか。どのようなことが分かりますか

財政融資資金運用報告書とは何ですか。どのようなことが分かりますか

【答】

財政投融資は、有償資金による財政政策として民間金融機関では対応が困難な分野に対して財政融資、産業投資、政府保証の3つの手法を用いて投融資活動を行うしくみです。
財政融資資金は3つの手法のうちの財政融資の財源として活用されるもので、主に国債(財投債)によって調達していることもあり、法律上「確実かつ有利」に運用しなければならないこととされています。
財政融資資金運用報告書は、このように国の制度、信用を通じて集められた財政融資資金の毎年度の運用状況や運用資産の異動に関する重要な事項をとりまとめたものであり、法律において毎年7月末までに作成し、財政制度等審議会に提出しなければならないこととされています。
なお、財政融資資金運用報告書には、財政融資資金の運用に関する経理を行っている財政投融資特別会計財政融資資金勘定の貸借対照表や損益計算書が添付されており、このほか財政投融資がどのような分野に活用されているかを示した使途別分類表なども見ることができます。

 

財務省の政策