財務総合政策研究所

サイトマップ

財務総研トピックス

10月の主な活動

○10月27日(金曜日)〜10月29日(日曜日): 土井所長の中国訪問(海南)(セミナーでの発表)

財務総合政策研究所では、中国の主要研究機関との間で、経済・財政分野での研究交流を行っています。


土井俊範・財務総合政策研究所長が中国(海南)にて、中国(海南)改革発展研究院主催のセミナー「New Chapter, New Driver, New Development - China’s economic development after the 19th CPC National Congress and its impacts on world economy」に出席し、中国経済の課題について発表を行いました。


スピーカーを務める土井財務総合政策研究所長
【スピーカーを務める土井財務総合政策研究所長】

○10月31日(火曜日):NCAER-ADBI-PRI共催コンファレンスの開催
                               NCAERとの覚書(MOI)の更新

財務総合政策研究所は、インド応用経済研究所(NCAER)及びアジア開発銀行研究所(ADBI)との共催コンファレンスを東京で開催しました。インド政府高官、日系企業、研究者等が講演者・討議者として参加し、インドの成長・貿易・投資上の諸課題、「スキル・インディア」、同国のインフラ・都市化の促進等を議論しました。


また、この機会を捉えて、財務総合政策研究所とNCAERが締結している研究交流促進の為の覚書(MOI)を更新しました。両研究所の更なる協力関係の発展が期待されます。


冒頭記念撮影 コンファレンスの様子
【冒頭記念撮影】                   【コンファレンスの様子】

覚書署名式の写真:(左)土井財務総合政策研究所長 (右)シェカー・シャアNCAER所長
【覚書署名式:(左)土井財務総合政策研究所長 (右)シェカー・シャアNCAER所長】

 

職員トップセミナー

財務総合政策研究所は、「財務省の総合的研修機関」として、財務本省幹部から新規採用職員にいたるまで、各階層に応じた研修も実施しています。

「職員トップセミナー」は、幹部職員向け研修の一環として、様々な分野でご活躍されている方を講師にお招きして開催しており、今月は、以下のとおり実施しました。


10月27日(金曜日)
演題 :
講師 :
 
「北朝鮮の核ミサイル問題と国際社会」
平岩俊司(南山大学総合政策学部教授)
 
トップセミナーの様子

 

10月の研究会等

○10月5日(木曜日): 「イノベーションを通じた生産性向上に関する研究会」第2回会合

財務総合政策研究所では、財政・経済に密接な、時代に即したテーマに関する研究会を開催しています。研究会では、テーマに関する専門家のほか、財務総合政策研究所メンバーをはじめとした省内参加者も加えて議論を行っています。


平成29年度においては、「イノベーションを通じた生産性向上に関する研究会」を開催します。日本経済を取り巻く制約(人口減少、財政等)を打破し、より力強い経済成長を達成するには、イノベーションが欠かせません。本研究会では、イノベーションを通じて、生産性向上を目指すための方策について提言し、企業に対して将来を見据えた合理的な企業行動を促すことを目指します。


10月5日に開催された第2回会合では、森正弥氏(楽天執行役員 兼 楽天技術研究所代表)から「専門家を無力化させる「個別化」時代の衝撃」について、加藤雅俊氏(関西学院大学経済学部准教授)から「スタートアップ企業の拡大」について、清田耕造氏(慶應義塾大学産業研究所教授)から「企業の海外展開と生産性、イノベーション」についての報告があり、その後、題目に関する質疑応答、自由討論を行いました。


森 楽天執行役員の写真  加藤准教授の写真  清田教授の写真
【森 楽天執行役員】           【加藤准教授】              【清田教授】

「イノベーションを通じた生産性向上に関する研究会」の詳しい内容はこちら

 

ランチミーティング

財務総合政策研究所では、財務省の政策立案に資する観点から、幅広い観点からの有益な情報を得るため、内外から多様な知見を有する方をお招きし、広範囲かつ先端的な情報を聴取しております。

10月は、以下のとおり開催しました。


10月31日(火曜日)  中空麻奈(BNPパリバ証券株式会社投資調査本部長)の写真
演題 :
講師 :
 
「クレジット市場の勘所〜2017年総括と2018年見通し〜」(PDF:1824KB)PDF
中空麻奈(BNPパリバ証券株式会社投資調査本部長)
 

 

10月の刊行物

財務総研トピックス(月別)