このページの本文へ移動

共愛学園中学校で財政教育プログラムと租税教室の連携授業を実施しました(令和6年2月9日)

開催概要

対象

 共愛学園中学校 3年生 93名

実施者

 関東財務局 前橋財務事務所
 関東信越国税局 前橋税務署

プログラムの内容

  1. 国の財政・租税についての講義 ※財政と租税の連携授業
  2. 予算編成シミュレーション(グループワーク)~財務大臣になって予算を作ろう~
  3. 発表・意見交換

参加者(生徒)の感想

  • 普段財政について考える機会がまったくないので、国の財政について考え、それを知ることができてよかった。
  • 実際に税務署の人が来て授業をやるから難しい話ばかりと思っていたけど、わかりやすくまとめられていてよかった。
  • 現在の財政について考え直す良い機会になった。自分にとても関係のある内容だったので、真剣に聞くことができた。
  • グループワークをして友達と財政について考えるのが楽しかった。発表したグループの良い所を分かりやすく説明してくれて、聞きやすかった。
  • 今まで税や財政に興味はなかったけれど、今回の授業を通して自分から学んでみたくなった。これからは何か財政についてわからないことがあったら調べてみたい。

当日の模様


講義の様子(共愛学園中学校)
【講義の様子】

グループワークの様子(共愛学園中学校)
【グループワークの様子】