現在位置 : トップページ > よくあるご質問 > 統計 > 平成26年1月から日本の国際収支関連統計の計上方法等が変更されましたが、詳細はどのようなものですか

平成26年1月から日本の国際収支関連統計の計上方法等が変更されましたが、詳細はどのようなものですか

【答】

財務省は、我が国の国際収支関連統計について、IMF国際収支マニュアル第6版に準拠した統計に移行することを主眼として、平成26年1月の取引計上分から大幅な見直しを行いました。今回の見直しは、主要項目の組み替え、表記方法等の変更、項目の拡充、計上基準等の変更及び年次改訂制度の導入など多岐に渡りますが、その概要は以下のリンクをご覧ください。
(財務省HP:「国際収支関連統計」の見直しを行います)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/notice/osirase_20131008.htm

 

財務省の政策