報道発表

令和2年4月24日

財務省

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣
(第四次発行分)の発行について

財務省は、東京オリンピック競技大会及び東京パラリンピック競技大会を記念する貨幣を、4回に分けて37種類発行することとしており、その第四次発行分として、

    • 一万円金貨幣(1種類)、千円銀貨幣(2種類)

    • 五百円バイカラー・クラッド貨幣(2種類)、百円クラッド貨幣(7種類)

    • 千円銀貨幣コンプリートセット(2種類)、全37種類特別記念貨幣セット

の発行・販売について、令和元年11月29日に報道発表いたしました。

このうち、五百円バイカラー・クラッド貨幣(2種類)及び百円クラッド貨幣(7種類)については、令和2年7月頃に取扱金融機関の窓口で引換を開始する予定としておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策等の状況を踏まえ、当分の間、引換開始を見合わせることといたしました。

また、これに伴い、同貨幣が組み込まれている全37種類特別記念貨幣セットの申込の受付についても延期いたします。

なお、既に販売申込受付を終了している一万円金貨幣(1種類)、千円銀貨幣(2種類)及び千円銀貨幣コンプリートセット(2種類)については、令和2年7月以降、造幣局より順次購入者の皆様へ発送いたします。

問い合わせ先

理財局国庫課通貨企画調整室通貨企画係
電話(代表)03-3581-4111