報道発表

令和元年11月29日

財務省

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣
(第四次発行分)を発行します

1.第四次発行分について

財務省は、2020年に開催される東京オリンピック競技大会及び東京パラリンピック競技大会を記念する貨幣を、大会開催直前までに、4回に分けて37種類発行することとしており、その第四次発行分として、一万円金貨幣(1種類)、千円銀貨幣(2種類)、五百円バイカラー・クラッド貨幣(2種類)及び百円クラッド貨幣(7種類)の計12種類の図柄を以下のとおり決定し、別紙の要領で発行することとしました。

東京オリンピック競技大会
競技大会名東京オリンピック競技大会
貨幣の種類

千円銀貨幣

五百円バイカラー・クラッド貨幣

百円クラッド貨幣

図柄
(表面)
ボクシング

ボクシング

雷神

雷神

サッカー

サッカー

レスリング

レスリング

テニス

テニス

バレーボール

バレーボール

ミライトワ

ミライトワ

図柄
(裏面)

※千円銀貨幣、 百円クラッド貨幣は共通裏面

東京2020オリンピック競技大会エンブレムとソメイヨシノとイチョウの葉

東京2020オリンピック
競技大会エンブレムと
ソメイヨシノとイチョウの葉

東京2020オリンピック競技大会エンブレムとスポーツピクトグラム

東京2020オリンピック
競技大会エンブレムと
スポーツピクトグラム

東京2020オリンピック競技大会エンブレム

東京2020オリンピック
競技大会エンブレム

東京パラリンピック競技大会
競技大会名東京パラリンピック競技大会
貨幣の種類

一万円金貨幣

五百円バイカラー・クラッド貨幣

百円クラッド貨幣

図柄
(表面)
「聖火ランナー」と「国立競技場」と「心技体」

「聖火ランナー」と
「国立競技場」と「心技体」

風神

風神

自転車競技

自転車競技

車いすラグビー

車いすラグビー

ソメイティ

ソメイティ

図柄
(裏面)

※百円クラッド 貨幣は共通裏面

東京2020パラリンピック競技大会エンブレム

東京2020パラリンピック
競技大会エンブレム

東京2020パラリンピック競技大会エンブレムとスポーツピクトグラム

東京2020パラリンピック
競技大会エンブレムと
スポーツピクトグラム

東京2020パラリンピック競技大会エンブレム

東京2020パラリンピック
競技大会エンブレム

(注1)本記念貨幣の実際の直径は、一万円金貨幣は26ミリメートル、千円銀貨幣は40ミリメートル、五百円バイカラー・クラッド貨幣は26.5ミリメートル、百円クラッド貨幣は22.6ミリメートルです。

(注2) バイカラー・クラッド貨幣とは、異なる種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込む「クラッド技術」でできた円板を、それとは異なる金属でできたリングの中にはめ合わせる「バイカラー技術」を組み合わせたものです。

(注3)図柄の詳細については、参考1〜12(PDF:3.73MB)をご覧ください。

2.千円銀貨幣コンプリートセットの販売価格等

第一次分〜第四次分の千円銀貨幣を、東京オリンピックを記念する貨幣と東京パラリンピックを記念する貨幣に分けて組み込んだコンプリートセットを販売します。

千円銀貨幣コンプリートセットの販売価格等
競技大会名東京オリンピック競技大会
(注1)
東京パラリンピック競技大会
(注2)
販売価格
(税込)
87,090円29,030円
販売数量1万個1万個
申込受付期間
(商品発送予定時期)
令和2年2月19日(水)から3週間程度
(令和2年7月頃)

(注1)2020年東京オリンピック競技大会記念貨幣(第一次分〜第四次分)のうち、千円銀貨幣9種類を組み込んだセットです。

(注2)2020年東京パラリンピック競技大会記念貨幣(第一次分〜第四次分)のうち、千円銀貨幣3種類を組み込んだセットです。

(販売・申込方法等に係る確認・問い合わせ先について)

    • 一万円金貨幣千円銀貨幣及び千円銀貨幣コンプリートセットは、金融機関等の窓口における引換えは行わず、独立行政法人造幣局からの通信販売となります。

    • 申込受付期間令和2年2月19日(水)から3週間程度です。申込方法等の詳細については、令和2年2月18日(火)17時以降、造幣局のウェブサイト(https://www.mint.go.jp/)において公表予定です。

    • 販売・申込方法等に関する問い合わせ先(令和2年2月18日(火)17時以降)造幣局ハローダイヤル(電話:050-5548-8686・受付時間 午前8時から午後9時、年中無休)

    • 五百円バイカラー・クラッド貨幣及び百円クラッド貨幣は、金融機関等の窓口において額面価格により引換を行います。引換開始日等の詳細は、令和2年6月頃、財務省から公表予定です。

3.特別記念貨幣セットの販売価格等

新たに2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第一次分〜第四次分)全37種類を発行し、これら37種類の貨幣を組み込んだ特別記念貨幣セットを販売することとしました。

特別記念貨幣セットの販売価格等
競技大会名東京オリンピック競技大会及び東京パラリンピック競技大会
販売価格(税込)690,000円
販売数量1,000個
申込受付期間
(商品発送予定時期)
令和2年4月下旬頃
(令和2年10月頃)

(注1)貨幣裏面の年銘は、37種類全て「令和2年」となります。

(注2)五百円バイカラー・クラッド貨幣及び百円クラッド貨幣は、新たにプルーフ加工(特殊な技術を用いて製造し表面に光沢を持たせたもの)を施しています。

(販売・申込方法等に係る確認・問い合わせ先について)

    • 特別記念貨幣セットは、金融機関等の窓口における引換えは行わず、独立行政法人造幣局からの通信販売となります。

    • 申込受付期間令和2年4月下旬頃を予定しています。申込方法等の詳細については、今後、独立行政法人造幣局より公表予定です。

問い合わせ先

理財局国庫課通貨企画調整室通貨企画係
電話(代表)03-3581-4111

(別 紙)

<各貨種の概要>
貨幣の種類一万円金貨幣千円銀貨幣五百円バイカラー・
クラッド貨幣
百円クラッド貨幣

額面

一万円

千円

五百円

百円

素材

ニッケル黄銅、白銅及び銅

白銅及び銅

品位

純金

純銀

銅75%、亜鉛12.5%、
ニッケル12.5%

銅87.5%、
ニッケル12.5%

量目

15.6グラム

31.1グラム

7.1グラム

4.8グラム

直径

26ミリメートル

40ミリメートル

26.5ミリメートル

22.6ミリメートル

彩色

白色、黒色、青色、青紫色、赤色、黄色及び緑色

その他の特徴

斜めギザ等

斜めギザ、潜像

斜めギザ等

発行枚数

4万枚

各10万枚

各400万枚

各394.8万枚

申込受付期間
(商品発送予定時期)

令和2年2月19日(水)から
3週間程度(令和2年7月頃)

引換予定時期

令和2年7月頃
※引換開始日等は財務省から
令和2年6月頃発表予定

販売価格
(税込)

122,223円

9,676円

(注1)一万円金貨幣及び千円銀貨幣は、素材に貴金属を使用し特殊な技術を用いて製造されることから、貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回る、プレミアム型の記念貨幣です。

(注2)千円銀貨幣の潜像については、参考資料(参考1及び2)をご覧ください。

(注3)五百円バイカラー・クラッド貨幣及び百円クラッド貨幣の側面の斜めギザについては、手で触れることによって、東京オリンピックを記念する貨幣と東京パラリンピックを記念する貨幣を識別できるよう、東京オリンピックを記念する貨幣についてはギザの間隔を狭く、東京パラリンピックを記念する貨幣についてはギザの間隔を広くしています。

(注4)一万円金貨幣及び千円銀貨幣は、独立行政法人造幣局からの通信販売となります(金融機関の窓口における引換えは行いません)。

(注5)五百円バイカラー・クラッド貨幣及び百円クラッド貨幣は、取扱金融機関の窓口において額面価格により引換えを行います。具体的な引換要領は、令和2年6月頃、財務省から発表する予定です。