このページの本文へ移動

国家公務員宿舎事務取扱準則第8条第1項の規定に基づく財務大臣が特に指定するものについて

国家公務員宿舎事務取扱準則第8条第1項の規定に基づく財務大臣が特に指定するものについて


 

平成13年3月16日


 

財理第786号


 

財務省理財局長から

各財務(支)局長  沖縄総合事務局長  各省各庁官房長等 あて


 

 

 国家公務員宿舎事務取扱準則(昭和34年大蔵省訓令特第6号)第8条第1項に規定する「財務大臣が特に指定するもの」は、下記のとおり定められたので、命により通知する。

 


 

 平成13年3月16日付財理第785号「国家公務員宿舎法施行令第2条の規定に基づく常時勤務に服することを要しない国家公務員等の指定に係る協議の取扱いについて」通達の記のローマ数字1の1の(1)から(5)に掲げる者以外の者