このページの本文へ移動

税務手続の電子化に関する資料

ICT化の進展に対応した主な施策の説明図 

○  「電子帳簿等保存制度」「スキャナ保存制度」は、納税者の文書保存に係る負担軽減を図る観点から、帳簿や国税
  関係書類の電磁的記録等による保存を可能とする制度。ただし、改ざんなど課税上問題となる行為を防止する観点
  から、保存方法等について、 真実性・可視性の確保に係る一定の要件を設けている。
電子帳簿等とスキャナ保存の説明図