現在位置 : トップページ > 国有財産 > 出版物等 > 国有財産レポート

国有財産レポート

国民共有の貴重な資産である国有財産は、適正な方法により管理・処分する必要があります。国として保有する必要のないものについては、売却などを通じ国の財政に貢献するとともに、地域と連携した有効活用を図ることによって地域・社会のニーズに対応しています。

国有財産は、国有財産法上に規定されており、各省各庁はその所管に属する国有財産を管理しています。財務省・財務局等は、省庁間の総合調整を行うことなどにより、こうした国有財産行政における中核的な役割を担っています。

また、地域・社会のニーズを適切に反映させるためには、民間の方々の知見を取り入れながら活用方法を検討することも重要です。そのためにも、国有財産に関する情報開示・透明性の確保が必要であるとの考え方の下、「国有財産レポート」を作成しています。

今後も皆様から御意見をいただきながら、より良い国有財産行政に努めてまいります。

国有財産行政の全体像

国有財産レポート(冊子)

はじめに 〜国有財産及び国有財産行政とは〜(PDF:867KB)

第一部 総論

第二部 行政財産

第三部 普通財産

第四部 その他

一括ダウンロードはこちら(PDF:8223KB)

※ ファイル内の右指示画像をクリックすると、参照ページにジャンプします。