このページの本文へ移動

15年変動利付国債

15年変動利付国債の概要について

1.商品性

 (1)適用利率

    「基準金利(※注)-α」とする 。

    なお、適用利率については、0.01%刻みとし、下限は0%とする。

   (※注)基準金利については、変動利付国債の利率決定の直前に行われた10年

      利付国債入札における平均落札価格を基に算出される複利利回り(小数点

      以下第3位を四捨五入し、0.01%刻み)とする。

  (2)利払いの回数及び適用利率の改定頻度

    利払いは年2回とし、適用利率は利払いの都度改定する。

    なお、適用利率の決定は利子計算期間開始前に行う。

  (3)最低額面金額

    最低額面金額は10万円とする。

.入札方法

  財務省が事前にαを設定した上での価格競争入札によるコンベンショナル方式。

  なお、αについては満期まで変更しない。

 

<参考>

発行月利払日償還月
5月 5月、11月 5月
2月 8月、2月 2月

   

     平成12年6月債(第8回債)から平成17年5月債(第34回債)までは、利回り競争

        入札によるダッチ方式(基準金利とのスプレッドαを入札)で実施した。 

 

 

15年変動利付国債の利子支払期及び適用利率一覧(第8回~第48回債)Excel

問い合わせ先

理財局国債業務課 長期国債係
電話(代表)03(3581)4111 (内線5582)
夜間直通  03(3581)4159