現在位置 : トップページ > 国際政策 > 関連資料・データ > 国際収支状況 > 統計のお知らせ > クルーズ船旅行者(訪日外国人)による消費額の旅行収支への計上について

クルーズ船旅行者(訪日外国人)による消費額の旅行収支への計上について

平成30年10月9日

財務省
日本銀行

クルーズ船旅行者(訪日外国人)による消費額の旅行収支への計上について

財務省・日本銀行は、我が国の国際収支統計について、2018年4〜6月第二次速報(速報ベースでは8月分)から、サービス収支の内訳項目である「旅行収支」に、クルーズ船の旅行者(訪日外国人)による消費額を新たに計上することとしました。

これは、観光庁が実施する「訪日外国人消費動向調査」(四半期毎に実施)において、2018年1月より、クルーズ船の旅行者(訪日外国人)が調査対象に加えられ、その消費額の捕捉が可能となったことを受けたものです。

なお、2018年1〜3月分については、次回の年次改訂(2019年4月公表予定)の際に、今回の計上方法変更を旅行収支に遡及的に反映させる予定です。

問い合わせ先

財務省国際局為替市場課  Tel:03-3581-4111 内線2860,2888
日本銀行国際局国際収支課 Tel:03-3279-1111 内線3713