現在位置 : トップページ > よくあるご質問 > 国債 > 戦没者等の遺族等に対して発行される記名国債(交付国債)とはどのような国債ですか

戦没者等の遺族等に対して発行される記名国債(交付国債)とはどのような国債ですか

【答】

戦没者等の遺族等に対して発行される記名国債(交付国債)とは、先の大戦により、物的、精神的損失を受けた戦没者などの遺族や強制引揚げを余儀なくされた引揚者などに対して、弔慰金、給付金などの金銭の支給に代えて交付される国債です(遺族国庫債券、特別給付金国庫債券、特別弔慰金国庫債券、引揚者国庫債券など)。

これらの国債は、その発行目的や償還金の給付を受ける人が限定されているという性格から、記名式の現物債であり、原則として、譲渡や担保権の設定などの処分が禁止されています。

 

財務省の政策