現在位置 : トップページ > 関税制度 > 貿易の秩序維持と発展のための取り組み > 関税等に関する制度の調査、企画、立案 > 特殊関税制度全般

特殊関税制度全般

 特殊関税制度とは、不公正な貿易取引や輸入の急増等の特別の事情がある場合に、貨物・供給者・供給国等を指定して、通常の関税のほかに割増関税を賦課する制度の総称です。特殊関税には、報復関税、相殺関税、不当廉売関税及び緊急関税があります。