財務省のホームページへ

財務省キッズコーナー ファイナンスらんど

ストーリーの紹介

ケントくん一家は、“はっぴぃ★タウン”に引っ()してきました。でも、タウンとは名ばかりで、都会の町と(ちが)い、数軒(すうけん)の家が建っているだけです。
あたりはまだ森と林だらけで、道路も舗装(ほそう)されておらず、人が()らすのには不便そうです。ケントくんとアミちゃんは“はっぴぃ★タウン”に引っ()してきたことをちょっと後悔(こうかい)します。

街の新聞には、「税金が不足して学校建設が遅れていること」「税金不足で町づくりが進まないこと」が()っています。
どうやら、 はっぴぃ★タウンの住民たちが、きちんと税金を(おさ)めていないことから、町の整備がなかなか進まないことを知ります。

そこで、二人は“税とは何か?”を調べるために はっぴぃ★タウンに出かけます。

二人は行く先々で、昔から森に住んでいる住民たち(動物キャラ)たちに出会い、(かれ)らの話を聞いてはっぴぃ★タウンがなかなか住み良い町にならない理由や財政難(ざいせいなん)の理由を知ります。

ケントくんとアミちゃんは、こうした出会いを通して<税とは何か>、<税の大切さ>、<税の使われ方>、<社会のしくみ>などについて、少しずつ学んでいきます。

ページトップにもどる

キャラクター紹介

【登場キャラクター】
おにいちゃん(ケントくん)
いもうと(アミちゃん)
おとうさん
おかあさん
役場の長老職員 ・・・・サルのサルモンチィさん
警察官(けいさつかん) ・・・・ブルドッグのホワンワン
消防士(しょうぼうし) ・・・・ゾウのケスゾウくん
学校の先生 ・・・・カッコウのティーチャル先生
図書館員 ・・・・フクロウのブックロウさん
道路、橋の建設員 ・・・・(くま)のゴロウさん
市立病院の看護師(かんごし) ・・・・(ねこ)のミンチャムさん
介護士(かいごし) ・・・・介護犬(かいごけん)のケンさん

ページトップにもどる

ストーリーのすすめかた

はっぴぃ★タウンストーリーは、キャラクターのセリフと音楽を聞くことができます。音量に注意して再生してください。キャラクターのセリフは【まえのセリフボタン】【つぎのセリフボタン】をクリックして途中(とちゅう)でとばすことができます。

各ボタンの説明
【キャラクターしおり】 ・・・ 一度読んだ各ストーリーに進むことができます。
(はじめて読む場合は表示されません。)
【サウンドボタン】 ・・・ セリフと音楽を止めます。
もう一度()すとクリックすると再生します。
【まえのセリフボタン】 ・・・ まえのセリフにもどります。
【つぎのセリフボタン】 ・・・ つぎのセリフへすすみます。
【とじるボタン】 ・・・ ウィンドウをとじます。
【日本の税のお話しおり】 ・・・ 日本ではどのようになっているかがわかります。
(1から6まであります。)

ページトップにもどる