財務総合政策研究所

サイトマップ

 

「2016年度インドワークショップ」

 1. 目的

 

インド人民党(BJP)を率いるモディ政権が発足して丸2年が経過し、2015年度の実質国内総生産(GDP)成長率は7.6%と高い水準を記録している。加えて、長年の課題であった物品・サービス税(GST)法案の上院通過の実現や、貿易や投資拡大のうえでの課題である外資規制の緩和も進んでおり、着実に成果を挙げている。

 

一方で、水面下では不良債権問題が急増しており、投資回復の足かせになっている。投資環境においても、労働市場改革や教育水準の底上げという課題を抱えている。

 

本年度のインドワークショップでは、3年目に突入したモディ政権の今後を考察するべく、経済環境だけでなく、国内政治の動向や進出日系企業からみた投資環境というビジネス的観点にも焦点を当てる。

 

 2. 座長・講師(敬称略)

 

  座長:

浦田 秀次郎早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 教授

  講師:

     第1回

(前半)幸田 円公益財団法人 国際金融情報センター 主席研究員
 (後半)三輪 博樹中央大学法学部兼任講師、拓殖大学国際学部非常勤講師

     第2回

(前半)太田 仁志アジア経済研究所 南アジア研究グループ 副主任研究員
 (後半)齋藤 欽司スズキ株式会社 常務役員 海外四輪事業本部長

     第3回

(前半)西澤 知史日本貿易振興機構(ジェトロ) 海外調査部 アジア大洋州課
 (後半)日下部 光正産業機械メーカー 取締役部長

 

 開催状況
 
2016年度講師資料議事要旨
第1回
(2016年10月27日)

「インド経済・金融政策動向」(PDF:1931KB)PDF

「現在のインドにおける政治状況とモディ政権の政策」(PDF:1718KB)PDF

(議事録)2016年度第1回インドワークショップ(PDF:278KB)PDF

第2回
(2016年12月1日)

「インドの労働市場、労働事情」(PDF:448KB)PDF

「スズキのインド事業経緯と労務問題」

(議事録)2016年度第2回インドワークショップ(PDF:282KB)PDF

第3回
(2017年1月26日)

「インドの政治経済概況と日系企業動向」 (PDF:3662KB)PDF

「インド人による日本的経営を目指して」

(議事録)2016年度第3回インドワークショップ(PDF:291KB)PDF


 過去のインドワークショップ

過去のインドワークショップはこちら


 連絡・問合わせ先
財務省 財務総合政策研究所 総務研究部 国際交流課
TEL03-3581-4111(内線5486)