現在位置 : トップページ > 財務省の名をかたる詐欺などにご注意!

財務省の名をかたる詐欺などにご注意!

1.消費税増税対策の給付金が当選したとのメールにご注意ください

官公庁を装って、消費税増税対策の一環としての給付金5億円が当選し、その給付のため、銀行口座等の個人情報を求める内容の電子メールが届いたという情報が財務省に寄せられています。

財務省をはじめとする官公庁において、消費税増税対策の給付金を抽選により給付するということはありません。詐欺等を狙った電子メールであると考えられますのでご注意ください。

2.財務省の名称等を不正に使用する団体によるダイレクトメール

これまでに、財務省の名称や財務省と類似した名称を使用した団体によるダイレクトメールが送付されているとの情報が財務省に寄せられています。これらの団体名と財務省とは一切関係がございませんので、ご注意ください。ダイレクトメールによる架空請求等の被害も報告されております。

名称等を不正に使用する団体名の一覧とダイレクトメールの文例(平成26年5月26日更新)

 

3.財務省職員をかたる不審な電話や訪問

これまでに、財務省職員を装った電話や訪問があったとの情報が財務省に寄せられていますので、ご注意ください。

 

4.「還付金残高確認証」(架空の証書)を用いた詐欺行為

これまでに、「還付金残高確認証」なるものを用いて資金提供等を持ちかけられたとの情報が財務省に寄せられています。この「還付金残高確認証」は架空の証書であり、財務省(大蔵省)で発行したことはありませんので、ご注意ください。

 

5.偽造した財務局の印章を用いた文書による詐欺行為

これまでに、偽造した財務局の印章を用いた文書による詐欺行為が行われているとの情報が財務省に寄せられていますので、ご注意ください。

 

6.国有地の購入に関する取引話、貸付料の振り込みを促す不審な電話

これまでに、金銭を支払えば、国有地の一般競争入札によらず直接購入できるといった取引話や、国有地の貸付料を銀行口座に振り込んでくださいといった不審な電話を受けたとの情報が財務省に寄せられていますので、ご注意ください

 

7.「財務省取扱い」の金(架空の商品)をかたる取引話にご注意ください

 「消費税が免税となるメリットがある」などとして「財務省(理財局)取扱い」の金なるものの取引話を持ちかけられた、との情報が財務省に寄せられています。

 財務省が、このような金の売却を行うことはありません。このような取引を持ちかけられた場合には、詐欺等の手段であることが考えられますので、ご注意ください。

財務省の政策
予算・決算
税制
関税制度
国債
財政投融資

国庫

通貨

国有財産

たばこ塩


国際政策
政策金融・金融危機管理
財務総合政策研究所