14 あるべき給付と負担のバランスとは

  • 諸外国と比較すると、日本の社会保障は、「給付」(社会保障支出)に対して、「負担」(税・社会保険料)が低いのが現状です。
  • 高齢化等に伴う社会保障の給付の増加と国民の負担の関係について、引き続き、国民全体で議論していく必要があります。
  • 図・受益(社会保障支出)と負担(国民負担率)のバランス(GDP比)比較表。2015年のデータに基づき、6カ国を比較するもの。日本の負担率の高さは上から5番目、受益の高さは上から5番目。
  • パンフレットダウンロード
  • 参考資料