現在位置 : トップページ > 日本の財政を考える > 動画、図解等を見ながら日本の財政を考える > 諸外国と比べて日本の社会保障支出と国民負担率の関係は?

諸外国と比べて日本の社会保障支出と国民負担率の関係は?

国民所得にしめる税と社会保険料の割合を主要先進国と比べると、日本は低い水準にあります。

また、税負担の内訳を見ると、法人税の割合は高い一方で、所得税と消費税の割合は低い水準にあります。

社会保障支出と国民負担率の関係を諸外国と比べて見ましょう。

日本について見ると、社会保障支出は中程度である一方、国民負担率は低い水準となっています。

例えば、スウェーデン等においては、社会保障支出の水準は高い一方で、国民負担率も高くなっています。

対照的に、例えばアメリカ等においては、社会保障支出の水準は低く、国民負担率の水準も低くなっています。

zuhyou11.JPG

kaisetsu11.JPG

 

 

 <参考>関連リンク
          日本の財政関係資料(平成27年9月)

 

← 前へ                                                                   次へ

財務省の政策