現在位置 : トップページ > 日本の財政を考える > 動画、図解等を見ながら日本の財政を考える > 2025年、高齢者1人を現役世代何人で支える?

2025年、高齢者1人を現役世代何人で支える?

 

2014年において、日本の総人口は1億2,708万人。

そのうち65歳以上の方は3,300万人。

65歳以上の方ひとりを20歳から64歳の方2.2人が支えていることになります。

2012年以降、団塊の差代が65歳となり、基礎年金の受給が始まることなどから、社会保障給付金は増大することが見込まれています。

さらに2025年には、65歳以上の方の人口は3,657万人に。

65歳以上の方ひとりを20歳から64歳の方1.8人が支えることになると推計されています。 

 

zuhyou9.JPG

kaisetsu9.JPG

 

 

 <参考>関連リンク
          日本の財政関係資料(平成27年9月)

 

← 前へ                                                                   次へ

財務省の政策