現在位置 : トップページ > 日本の財政を考える > 動画、図解等を見ながら日本の財政を考える > 日本の財政を家計に例えると、借金はいくら?

日本の財政を家計に例えると、借金はいくら?

平成27年度の一般会計予算を基にして、日本の財政を月々の家計に例えてみます。

仮に、月収50万円の家計に例えると、月収は50万円ですが、ひと月の生活費として、80万円を使っていることになります。

そこで、不足分の30万円を、借金で補い家計を成り立たせています。

こうした借金が累積して、8,400万円のローン残高を抱えていることになります。

 

 <参考>関連リンク
          日本の財政関係資料(平成27年9月)

 

← 前へ                                                                   次へ

財務省の政策