このページの本文へ移動

所得税の課税最低限の内訳及び算出方法

給与所得控除社会保険料控除基礎控除配偶者控除特定扶養控除
103.6万円 42.8万円 38万円 38万円 63万円
括りカッコ

給与収入
285.4万円

X - ( X × 0.3 + 180,000) - X × 0.15 - 1,390,000 =  0 この式によって計算すると X = 285.4万円
給与収入 給与所得控除 社会保険料控除 基礎控除
配偶者控除
特定扶養控除

(注) 夫婦子2人(子のうち1人が中学生、1人が大学生)の給与所得者の場合である。

(参考)扶養控除の見直しについて(22年度改正)

(参考)

[給与所得控除]
給与収入金額割合加算額
1,625千円以下 650,000円
1,625千円超1,800千円以下 40%
1,800千円超3,600千円以下 30% 180,000円
3,600千円超6,600千円以下 20% 540,000円
6,600千円超10,000千円以下 10% 1,200,000円
10,000千円超12,000千円以下 5% 1,700,000円
12,000千円超 2,300,000円

(参考)給与所得控除の見直し(26年度改正)

 

[社会保険料控除]
給与収入金額割合加算額
9,000千円以下 15%
9,000千円超18,000千円以下 3% 1,080,000円
18,000千円超 1,620,000円