特別研究官Senior Research Fellow
柴田 善雅
SHIBATA Yoshimasa

研究分野 主な関心領域


財政史、外地財政金融政策史

学歴・略歴


1973年 早稲田大学政治経済学部卒業

1975年 早稲田大学大学院文学研究科史学専攻修士課程修了

1983年 大蔵省入省(大臣官房調査企画課)

  同年  一橋大学大学院経済学研究科経済史及び経済政策専攻博士後期課程単位修得退学

1995年 大東文化大学国際関係学部教授

2005年 博士(学術)(早稲田大学)

主な著作物  (著書・編著、論文等)

 

  • 『昭和財政史-終戦から講和まで』第13巻「金融(2)・企業財務・見返資金」東洋経済新報社(共著)、1983年
  • 『復興と成長の財政金融政策』大蔵省印刷局(共著)、1994年
  • 『昭和財政史-昭和27〜48年度』第5巻「特別会計・政府関係機関・国有財産」東洋経済新報社(共著)、1995年
  • 『占領地通貨金融政策の展開』日本経済評論社、1999年
  • 『戦時日本の特別会計』日本経済評論社、2002年
  • 『昭和財政史-昭和49〜63年度』第3巻「特別会計・政府関係機関・国有財産」東洋経済新報社(共著)、2002年
  • 『南日系栽培会社の時代』日本経済評論社、2005年
  • 『中国占領地日系企業の活動』日本経済評論社、2008年
  • 『戦時日本の金融統制:資金市場と会社経理』日本経済評論社、2011年
  • 『平成財政史-平成元〜12年度』 第3巻「特別会計・政府関係機関・国有財産」 一般財団法人大蔵財務協会(共著)、2012年
  • 『中国における日系煙草産業:1906−1945』水曜社、2013年
  • 『植民地事業持株会社論:朝鮮・南洋群島・台湾・樺太』日本経済評論社、2015年
  • 『満洲における政府系企業集団』日本経済評論社、2017年

 

arrow_r2.gifページ先頭へ