財務総合政策研究所

サイトマップ
我が国の予算・財政システムの透明性
−諸外国との比較の観点から−

Budget & Fiscal Transparency


2002年9月

財務省財務総合政策研究所

 

新聞発表へ戻る


容量が大きいためファイルを分割してあります。

 

報告書ダウンロード

表紙、はしがき、目次

(PDF:54KB)PDF

I .研究の背景と目的・方法
(PDF:51KB)PDF
.研究の背景
(1) 予算・財政の透明性の概念
(2) 透明性に関する理論的・実証的研究
(3) 透明性の向上に向けた諸外国の改革
.研究の目的・方法
(1) 研究の目的
(2) 本報告書の構成
 
II .予算・財政の透明性に関するIMFコード及びOECDガイドライン
(PDF:312KB)PDF
.成立の経緯
(1) IMFコード
(2) OECDガイドライン
.IMFコードの概要
(1) IMFコードの構成
(2) IMFコードの位置付け (PDF:698KB)PDF
(3) 財政の透明性の優良慣行・基本要件・最優良慣行
(4) IMFコードと他の国際基準や他の国際的な制度との関係 (PDF:353KB)PDF
.OECDガイドラインの概要
.IMFコードとOECDガイドラインの相違点
(1) カバーする範囲
(2) 基本要件と最優良慣行
 
III .各国の予算・財政システムの透明性(概況)
(PDF:26KB)PDF
  (1) 米国
(2) 英国
(3) フランス
(4) スウェーデン
(5) 豪州
(6) ニュージーランド
(7) 韓国
(8) 日本
 
IV .予算・財政システムの透明性の国際比較
(PDF:177KB)PDF
.政府の範囲と予算
.予算・財政情報(マクロ) (PDF:486KB)PDF
(1) 中期的な財政運営のフレームワーク
(2) 財政の長期的な持続可能性
(3) 財政ルール・目標
(4) マクロ経済の見通しとその質を評価する仕組み
(5) 財政運営上のポジションを示す指標 (PDF:284KB)PDF
(6) 結果と予測
(7) 新規政策の明確化
(8) 財政上のリスク
.予算・財政情報(ミクロ) (PDF:271KB)PDF
(1) プログラムの目的・評価
(2) 偶発債務、租税歳出、擬似財政活動
(3) 債務と金融資産
(4) 会計方針 (PDF:203KB)PDF
.報告書体系、監査等
(1) 報告書の種類・公表
(2) 監査制度
 
V .おわりに〜我が国の予算・財政システムの透明性向上に向けて
(PDF:6KB)PDF
 
付 録
8ヶ国の経済社会主要諸元 (PDF:21KB)PDF
.各国の実質GDP成長率・一般政府財政収支対GDP比等の推移(グラフ) (PDF:35KB)PDF
.各国の主な経済財政指標の推移(表) (PDF:27KB)PDF
.IMFコードの概要 (PDF:694KB)PDF
.OECDガイドラインの概要 (PDF:250KB)PDF
.各国の自己評価及びROSCの概要 (PDF:416KB)PDF
  (1) 米国の予算・財政システムの透明性
  (2) 英国の予算・財政システムの透明性 (PDF:324KB)PDF
  (3) フランスの予算・財政システムの透明性 (PDF:338KB)PDF
  (4) スウェーデンの予算・財政システムの透明性 (PDF:314KB)PDF
  (5) 豪州の予算・財政システムの透明性 (PDF:414KB)PDF
  (6) NZの予算・財政システムの透明性 (PDF:376KB)PDF
  (7) 韓国の予算・財政システムの透明性 (PDF:328KB)PDF
.IMFコードに基づく日本の予算・財政の透明性に関する分析・評価等 (PDF:338KB)PDF
.参考文献 (PDF:36KB)PDF

※ 

本報告書の内容や意見はすべて執筆者個人に属し、財務省あるいは財務総合政策研究所の公式見解を示すものではない。