財務総合政策研究所

サイトマップ

報道発表

平成29年3月29日

財務省

財務総合政策研究所が「企業の投資戦略に関する研究会
−イノベーションに向けて−」の報告書を取りまとめました

財務総合政策研究所は、平成28年8月から11月にかけて「企業の投資戦略に関する研究会−イノベーションに向けて−」(座長:柳川範之東京大学大学院経済学研究科教授)を開催し、今般、研究会における議論を踏まえた論文からなる報告書を取りまとめました。


研究会では、企業が投資に積極的ではない背景を分析した上で、最近のイノベーションの動きとそれに伴う将来の産業構造の変化等を見据え、今後、日本企業が一層成長していく上で積極的かつ戦略的な投資を推進するための方策について議論しました。

本研究会においては、人工知能(AI)や情報技術の発展によって人的資産や無形資産への投資の重要度が高まっていることや、企業の成長にはネットワーク形成の拡大が重要であるとの提言がなされました。


なお、本報告書の内容や意見はすべて執筆者個人の見解であり、財務省あるいは財務総合政策研究所の公式見解を示すものではありません。


(ご参考)「企業の投資戦略に関する研究会−イノベーションに向けて−」URL

http://www.mof.go.jp/pri/research/conference/investment.htm

企業の投資戦略に関する研究会ページへのQRコード

【連絡先】

財務省財務総合政策研究所総務研究部

総括主任研究官 三ツ本

総括主任研究官 奥

研究企画係   長谷川

電話: 03-3581-4111(財務省代表)

内線: 5331, 5489