このページの本文へ移動
 
  
 

安定成長期の財政金融政策
−オイル・ショックからバブルまで−


本書では、ニクソン・ショック、オイル・ショック後、約20年間にわたる安定成長期 (昭和47〜平成2年度)の財政金融政策を、財務省統計を中心に作成した図表・ 統計を豊富に用いて詳述しました。

行政の実務者、研究者、学生など幅広い方々に御活用いただければ幸いです。


 

【目次】

【執筆者】

浅井 良夫

成城大学経済学部教授

伊藤  修

埼玉大学経済学部教授

寺井 順一

財務総合政策研究所総括主任研究官

 

執筆者の役職は刊行時のものである。

   

『安定成長期の財政金融政策』は、一般に販売されている刊行物です。販売に関する詳細は、(株)日本経済評論社[TEL : 03-3230-1661]にお問い合わせください。

 

連絡・問い合わせ先  財務省財務総合政策研究所資料情報部財政史室

TEL : 03−3581−4111(内線5322)


 

ページ先頭へ