このページの本文へ移動

アフリカ開発銀行(AfDB)リクルートミッションが来日します

 AfDBは、本年5月に、東京にリクルートミッションを派遣し、リクルートメントセミナー及び個別面談を行います。

 リクルートメントセミナー(5月17日)への参加、個別面談(5月17-19日頃を予定)への申し込みをご希望の方はこちら新しいウィンドウで開きます(AfDBホームページ)をご参照ください。

<参考>
 アフリカ開発銀行(African Development Bank: AfDB)は、アフリカ諸国(54ヵ国)の経済的開発及び社会的進歩に寄与するために1964年9月に設立されました。AfDBは、最貧国を重点的に支援するために設立されたアフリカ開発基金とともに、未だ多くの困難を抱えるアフリカ諸国の開発ニーズに応えるため、アフリカを代表する地域密着型の国際開発金融機関としてアフリカ諸国のニーズを細やかに汲み取りつつ、自らの専門性を生かした業務を行っています。
 日本は、1973年に、低所得支援に特化したアフリカ開発基金に原加盟国として加盟したのに続き、1982年には、従来、域内国のみで運営されてきたAfDBが域外国に開放されたことを受け、AfDBに加盟しました。

問い合わせ先

国際局開発機関課
03-3581-4111(内線5014)