このページの本文へ移動

日中首脳会談における日中金融協力に係る合意

平成30年5月9日

財務省

日中首脳会談における日中金融協力に係る合意

 2018年5月9日に行われた日中首脳会談において、日中金融協力について以下の点が合意されました。

  • 中国は日本に対して2000億元(約3.4兆円)のRQFII(人民元適格外国機関投資家)枠を付与する
  • 日中双方は、人民元クリアリング銀行の設置、円‐元の通貨スワップ協定の締結のための作業を早期に完了させる
  • 中国は日系金融機関への債券業務ライセンスを早期に付与するとともに、日本の証券会社等の中国市場参入に関する認可申請を効率的に審査する
 (注)RQFII(Renminbi Qualified Foreign Institutional Investor)