このページの本文へ移動

令和元年の全国の税関における関税法違反事件の取締り状況(令和2年2月12日)資料

(資料1)社会悪物品の摘発実績

種類

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比
覚醒剤83104151169425251%
kg4221,5011,1591,1592,570222%
大麻122118171218241111%
kg3491311567850%
大麻草588111512811086%
kg2961171436143%
大麻樹脂等64375690131146%
kg63131317131%
麻薬21318217022520993%
kg2612182161656408%
千錠1123261189%
ヘロイン2668563%
kg207011724倍
コカイン81224585290%
kg1811910153638417%
MDMA等2327485967114%
kg010507%
千錠0123261191%
ケタミン1220181726153%
kg4101011%
その他麻薬16811774835971%
kg2110025%
千錠1001058%
向精神薬16111738616%
kg0-00-全減
千錠7242601%
指定薬物1,46247727522116575%
kg40198171585%
合計1,8968927848711,046120%
kg5221,6501,3801,4933,318222%
千錠8365861106%
(参考)使用回数万回1,4995,4054,6384,42710,896246%
銃砲5478-全減
541910-全減
うち拳銃5467-全減
54189-全減
拳銃部品--31-全減
--41-全減
(注)
  • 1.令和元年は、平成31年1月から令和元年12月を示す。以下同じ。

  • 2.税関が摘発した密輸入事犯のほか、警察等他機関が摘発した事件で、税関が当該事件に関与したものを含む。

  • 3.覚醒剤は、覚醒剤及び覚せい剤原料の合計を示す。

  • 4.大麻樹脂等は、大麻樹脂のほか、大麻リキッド・大麻菓子等の大麻製品の合計を示す。

  • 5.MDMA等は、MDMA、MDA及びMDEの合計を示す。

  • 6.(参考)使用回数は、以下の不正薬物について、乱用者の通常の一回分使用量をもとに換算し、合計したものである。

    (覚醒剤:0.03g、大麻草:0.5g、大麻樹脂:0.1g、ヘロイン:0.01g、コカイン:0.03g、MDMA等及び向精神薬:1錠)

  • 7.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 8.数量の表記について、「0」とは500gまたは500錠未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

  • 9.指定薬物については、平成27年4月以降の実績を計上。

  • 10.令和元年の数値は速報値である。

(資料2)不正薬物の密輸形態別摘発件数

(件)

形態別

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比構成比
航空機旅客による密輸入107176214243388160%37%
国際郵便物を利用した密輸入1,73464052655752093%50%
商業貨物を利用した密輸入45603658127219%12%
航空貨物34493246121263%12%
海上貨物1111412650%1%
船員等による密輸入10168131185%1%
合計1,8968927848711,046120%100%

(注)航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

(資料3-1)覚醒剤の密輸形態別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

形態別

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比構成比
航空機旅客による密輸入37539991229252%54%
8479190160418261%16%
国際郵便物を利用した密輸入2120385285163%20%
3539650187373%7%
商業貨物を利用した密輸入18211123109474%26%
32865339894835938%14%
航空貨物13151013107823%25%
8072482231614倍12%
海上貨物56110220%0%
248581351926435%2%
船員等による密輸入71033267%0%
671547501,605108,018倍62%
合計83104151169425251%100%
4221,5011,1591,1592,570222%100%

(注)1.航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

2.端数処理のため数値が合わないことがある。

3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

(資料3-2)覚醒剤の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年合計
構成比
アジア5168758520448%483
1601,1689251,03127811%3,563
タイ12621188720%144
6327174863%296
マレーシア-214226916%107
-721631044%195
ラオス---3102%13
---3371%41
フィリピン42-1102%17
10-2161%18
台湾41611961%46
45104734500%501
カンボジア--2741%13
--521100%35
韓国14-441%13
02-850%15
中国(香港・マカオを含む)2834201141%97
1041,04985340430%2,414
中国151910610%51
761,02583515700%2,092
香港121510520%44
27251924710%319
マカオ1---10%2
1---20%3
インド214331%13
4211660%31
ベトナム-22431%11
-00320%6
中東2174246%38
301241054%123
トルコ1-62113%20
3-113161%33
アラブ首長国連邦--1192%11
--01231%25
イラン11--41%6
00--663%66
アフリカ25167194%49
20387254703%254
ナイジェリア---192%10
---15472%62
南アフリカ113272%14
12224141%43
ウガンダ145-10%11
203623-60%85
ケニア--21-0%3
--1030-0%39
欧州5622284310%104
482618412%97
イギリス1115143%22
4321140%23
ドイツ1-7772%22
0-94120%25
フランス-1--31%4
-1--40%5
スペイン312131%10
038320%16
オランダ-291031%24
-03000%3
ベルギー---510%6
---020%2
北米813193411126%185
3161114333313%505
米国81212266114%119
31196371265%273
カナダ-1785012%66
-51552078%231
中南米7669225%50
2252601491385%646
メキシコ7669225%50
2252601491385%646
オセアニア1-1--0%2
0-0--0%0
不明755220%21
611001,60562%1,622
合計83104151169425100%932
4221,5011,1591,1592,570100%6,810

(注)1.端数処理のため数値が合わないことがある。

2.仕出地の内訳は、主だった国、地域を記載している。

3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

(資料4-1)大麻の密輸形態別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

形態別

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比構成比
航空機旅客による密輸入2849574959120%24%
113922729%35%
国際郵便物を利用した密輸入835999148167113%69%
234104546102%59%
商業貨物を利用した密輸入8912191158%5%
10411819528%7%
航空貨物6710191053%4%
241819528%7%
海上貨物222-1全増0%
80100-0全増0%
船員等による密輸入31324200%2%
0000022倍0%
合計122118171218241111%100%
3491311567850%100%

(注)1.航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

2.端数処理のため数値が合わないことがある。

3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

(資料4-2)大麻草の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年合計
構成比
アジア81920201110%78
431600%15
アフリカ2-2--0%4
0-100--0%100
南アフリカ2-2--0%4
0-100--0%100
欧州161431332926%123
001311%5
北米294155706660%261
242151336199%236
米国242840615045%203
22210404370%117
カナダ5131591615%58
206931829%119
中南米323211%11
000100%1
中東---2-0%2
---0-0%0
オセアニア-2-111%4
-0-000%0
不明-34-22%9
-00-00%0
合計5881115128110100%492
29611714361100%356

(注)1.端数処理のため数値が合わないことがある。

2.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

(資料4-3)大麻樹脂等の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年合計
構成比
アジア761261310%44
00110954%20
インド2-5111%9
0-110953%20
アフリカ--1--0%1
--0--0%0
欧州20917173124%94
0001210%3
北米361724678666%230
63212636%29
米国331621657960%214
53212635%29
中南米-1--11%2
-0--00%0
不明142--0%7
000--0%0
合計64375690131100%378
63131317100%52

(注)1.端数処理のため数値が合わないことがある。

2.仕出地の内訳は、主だった国、地域を記載している。

3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「-」とは全く無い場合を示す。

(参考)関税法(注)違反事件の犯則態様別処分件数

【告発】

(件)

犯則態様平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比構成比
禁制品輸出入事犯343375447385514134%94%
関税脱税事犯3213133%0%
無許可輸出入事犯121428462554%5%
虚偽申告輸出入事犯84537233%1%
その他---3-全減0%
合計366395481440547124%100%

【通告処分】

(件)

犯則態様平成27年平成28年平成29年平成30年令和元年
前年比構成比
禁制品輸出入事犯293377155118122103%17%
関税脱税事犯526162534585%6%
無許可輸出入事犯53766691992954559%76%
虚偽申告輸出入事犯31727686%1%
その他10647114%0%
合計8951,1271,1421,11471965%100%

(注)「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定の実施に伴う関税法等の臨時特例に関する法律」を含む。