このページの本文へ移動

令和元年の税関における知的財産侵害物品の差止状況(詳細)

  • 輸入差止件数は、23,934件(前年比8.0%減)でした。
  • 輸入差止点数は、1,018,880点(前年比9.6%増)で、7年ぶりの100万点超えとなりました。
  • 1日平均で、66件、2,700点以上の知的財産侵害物品の輸入を差し止めていることになります。
  • 輸入差止価額は、推計で約128億円に上ります。

(注1)「輸入差止件数」は、税関が差し止めた知的財産侵害物品が含まれていた輸入申告又は郵便物の数です。

「輸入差止点数」は、税関が差し止めた知的財産侵害物品の数です。

例えば、1件の輸入申告又は郵便物に、20点の知的財産侵害物品が含まれていた場合は、「1件20点」として計上しています。

(注2)「輸入差止価額」は、正規品であった場合の推計価額です。

知的財産侵害物品の輸入差止実績の推移

知的財産侵害物品の輸入差止実績の推移の棒グラフ

(注) 令和元年は、平成31年1月から令和元年12月を示します。

○ 仕出国(地域)別輸入差止実績

  • 輸入差止件数は、中国を仕出しとするものが19,814件(構成比82.8%、前年比12.2%減)で、引き続き高水準にあります。次いで香港が1,012件(同4.2%、同12.0%減)、フィリピンが691件(同2.9%、同3.4%減)、韓国が649件(同2.7%、同23.6%増)でした。
  • 輸入差止点数は、中国を仕出しとするものが595,421点(構成比58.4%、前年比23.0%減)、次いで、台湾が192,883点(同18.9%、同8,792.7%増)、韓国が130,196点(同12.8%、同646.2%増)、香港が60,056点(同5.9%、同40.2%減)でした。
  • 件数、点数ともに中国を仕出しとするものの構成比が依然として高くなっています。

仕出国(地域)別(中国・香港・韓国・その他)輸入差止件数構成比の推移

仕出国(地域)別(中国・香港・韓国・その他)輸入差止件数構成比の推移の横棒グラフ

(注)構成比の合計は、四捨五入の関係で100%にならない場合があります。

○ 知的財産別輸入差止実績

  • 輸入差止件数は、偽ブランド品などの商標権侵害物品が23,182件(構成比96.3%、前年比8.3%減)で、引き続き全体の大半を占め、次いで偽キャラクターグッズなどの著作権侵害物品が505件(同2.1%、同15.3%増)でした。
  • 輸入差止点数についても、商標権侵害物品が867,804点(構成比85.2%、前年比19.9%増)で、引き続き大半を占め、次いでイヤホンなどの意匠権侵害物品が85,684点(同8.4%、同26.5%減)でした。

知的財産別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)

知的財産別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)の横棒グラフ

知的財産別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)

知的財産別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)の横棒グラフ

(注1) 構成比の合計は、四捨五入の関係で100%にならない場合があります。

(注2)各権利で保護されているものは、例えば以下のものです。

  • 商標権:商標法に基づき商標登録された文字、図形等の「ロゴマークやブランド名」
  • 著作権:創作されたキャラクターや音楽CD等の「著作物」
  • 意匠権:意匠法に基づき意匠登録された物品の形状、模様等の「デザイン」
  • 特許権:特許法に基づき特許登録された「発明」

不正競争防止法で輸入が規制されているものは、例えば以下のものです。

  • 広く認識されている他人の「商品等表示」との混同を生じさせるもの
  • 著名な他人の「商品等表示」を使用するもの
  • 他人の商品の形態を模倣するもの
  • 「営業秘密」として管理されている秘密情報の不正使用により生じたもの
  • 技術的に制限されているプログラムの実行を可能とする装置
    (例:ゲーム機器において本来は使用することができない海賊版ソフトを使用できるようにする装置)

税関では、各権利を侵害するもの及び不正競争防止法で規制されているものを輸入してはならない貨物として、取締りを行っています。

○ 品目別輸入差止実績

  • 輸入差止件数は、財布やハンドバッグなどのバッグ類が9,639件(構成比36.8%、前年比2.6%増)と最も多く、次いで衣類が5,949件(同22.7%、同2.4%減)、靴類が1,999件(同7.6%、同36.9%減)、スマートフォンケースなどの携帯電話及び付属品が1,834件(同7.0%、同23.1%減)でした。
  • 輸入差止点数は、CD、DVD類が304,114点(構成比29.8%、前年比68,394.1%増)と大幅に増加し、次いで包装用品などの紙製品が106,058点(同10.4%、同622.4%増)、イヤホンなどの電気製品が65,937点(同6.5%、同4.2%減)、衣類が48,933点(同4.8%、同7.3%増)でした。

品目別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)

品目別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)の円グラフ

品目別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)

品目別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)の円グラフ

(注)構成比の合計は、四捨五入の関係で100%にならない場合があります。

○ 輸送形態別輸入差止実績

  • 輸入差止件数は、郵便物が大半を占めており、郵便物が21,091件(構成比88.1%、前年比6.5%減)、一般貨物が2,843件(同11.9%、同17.4%減)でした。
  • 輸入差止点数は、郵便物が180,503点(構成比17.7%、前年比65.4%減)、一般貨物が838,377点(同82.3%、同105.7%増)でした。

輸送形態別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)

輸送形態別輸入差止実績構成比の推移(件数ベース)の棒グラフ

輸送形態別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)

輸送形態別輸入差止実績構成比の推移(点数ベース)の捧グラフ

税関で輸入を差し止めた侵害物品の例

  • 輸入差止めが多い物品

    イヤホン、スマートフォンケース等が差止品目の上位を占めています。

イヤホン(意匠権)

意匠権を侵害するイヤホンの写真

スマートフォンケース(商標権)

商標権を侵害するスマートフォンケースの写真

美容ローラー(意匠権)

意匠権を侵害する美容ローラーの写真

キーホルダー(商標権)

商標権を侵害するキーホルダーの写真商標権を侵害するキーホルダーのパッケージのロゴの写真

スニーカー(商標権)

商標権を侵害するスニーカーの写真 商標権を侵害するスニーカーのロゴの写真

財布(商標権)

商標権を侵害する財布の写真

運動用ユニフォーム(商標権)

商標権を侵害する運動用ユニフォームの写真 商標権を侵害する運動用ユニフォームのロゴの写真

ゲーム用操作器(意匠権)

意匠権を侵害するゲーム用操作器の写真

税関で輸入を差し止めた侵害物品の例(つづき)

  • 令和元年に差止めが増加した物品

    「運動用具」、「布製品」、「家具」等の差止めが増加しました。

ゴルフグリップ(商標権)

商標権を侵害するゴルフグリップの写真 商標権を侵害するゴルフグリップのロゴの写真

ワッペン(著作権)

著作権を侵害するワッペンの写真

椅子(商標権)

商標権を侵害する椅子の写真

スマートフォン等のグリップ・スタンド(特許権)

特許権を侵害するスマートフォン等のグリップ・スタンドの写真(側面) 特許権を侵害するスマートフォン等のグリップ・スタンドの写真(正面)

帽子(商標権)

商標権を侵害する帽子の写真

玩具(商標権)

商標権を侵害する玩具の写真 商標権を侵害する玩具のパッケージ(ロゴ)の写真

自動車用フロアマット(意匠権)

意匠権を侵害する自動車用フロアマットの写真

トナーカートリッジ(意匠権)

意匠権を侵害するトナーカートリッジの写真

税関で輸入を差し止めた侵害物品の例(つづき)

  • 健康や安全を脅かす危険性のある物品

    これらの侵害物品の使用又は摂取は、消費者の健康や安全を脅かす危険性があります。

医薬品(商標権)

商標権を侵害する医薬品(容器)の写真 商標権を侵害する医薬品(錠剤)の写真

ブレーキキャリパーカバー(商標権)

商標権を侵害するブレーキキャリパーカバーの写真

化粧道具(著作権)

著作権を侵害する化粧道具(ケース)の写真 著作権を侵害する化粧道具(ブラシ)の写真

電子タバコ用カートリッジ(意匠権)

意匠権を侵害する電子タバコ用カートリッジの写真

送風機(意匠権)

意匠権を侵害する送風機の写真

ペダルカバー(商標権)

商標権を侵害するペダルカバーの写真商標権を侵害するペダルカバーのロゴの写真

サングラス(商標権)

商標権を侵害するサングラスの写真 商標権を侵害するサングラスのロゴの写真

トレーニング機器(意匠権)

意匠権を侵害するトレーニング機器(表面)の写真 意匠権を侵害するトレーニング機器(裏面)の写真

東京オリンピック・パラリンピック関連の侵害物品の例
(平成30年1月~令和2年2月末まで)

  • 差止めがあった品目(全て商標権)

    税関で輸入を差止めた東京オリンピック・パラリンピック関連の物品を紹介しています。

東京五輪レプリカメダル

商標権を侵害する東京五輪レプリカメダル(両面)の写真商標権を侵害する東京五輪レプリカメダル(裏面)の写真

東京五輪記念メダル

商標権を侵害する東京五輪記念メダル(裏面)の写真商標権を侵害する東京五輪記念メダル(表面) 商標権を侵害する東京パラリンピック記念メダル(裏面)

Tシャツ

商標権を侵害するTシャツの写真

平昌五輪レプリカメダル

商標権を侵害する平昌五輪レプリカメダルの写真

ピンバッジ

商標権を侵害するピンバッジの写真

ワッペン

商標権を侵害するワッペンの写真

告発事例

事例1 商標権を侵害する充電用ケーブル等の密輸入事犯を告発。

東京税関は、群馬県警察と共同調査を実施し、中国から商標権を侵害する充電用ケーブル6,499点を密輸入しようとした日本人男性及び中国から商標権を侵害する充電用ケーブル及びイヤホン4,433点を密輸入しようとした日本人男性をそれぞれ関税法違反で告発しました。(いずれも令和元年6月)

商標権を侵害する充電用ケーブル等の写真(押収分全体)商標権を侵害する充電器の写真
商標権を侵害する充電用ケーブルの写真 商標権を侵害するイヤホンの写真 商標権を侵害する充電器の写真(細部拡大)

事例2 商標権を侵害するバッグの密輸入事犯を告発。

東京税関は、警視庁と共同調査を実施し、中国から商標権を侵害する財布等45点を密輸入しようとした日本人男性を関税法違反で告発しました。(平成31年2月)

商標権を侵害する財布の写真 商標権を侵害するバッグの写真 商標権を侵害する腕時計の写真
商標権を侵害する財布の写真(細部拡大)商標権を侵害する腕時計の写真(細部拡大)

事例3 商標権を侵害する腕時計ベルト等の密輸入事犯を告発。

名古屋税関は、愛知県警察と共同調査を実施し、中国から商標権を侵害する 腕時計ベルト等121点を密輸入しようとした日本人男性を関税法違反で告発しました。(令和元年11月)

商標権を侵害する腕時計ベルト等の写真(押収分全体) 商標権を侵害する腕時計ベルト等の写真(細部拡大)

事例4 商標権を侵害するバッグの密輸入事犯を告発。

門司税関は、大分県警察と共同調査を実施し、中国から商標権を侵害するバッグ47点 を密輸入しようとした日本人男性を関税法違反で告発しました。(令和元年8月)

商標権を侵害するトートバッグの写真 商標権を侵害するトートバッグの写真(押収分全体)

事例5 商標権を侵害するスマートフォンケースの密輸入事犯を告発。

長崎税関は、長崎県警察と共同調査を実施し、中国から商標権を侵害するスマートフォンケース393点を密輸入しようとした日本人男性を関税法違反で告発しました。(令和元年8月)

商標権を侵害するスマートフォンケースの写真(押収分全体) 商標権を侵害するスマートフォンケースの写真

差止回避工作事例

税関による差止めを回避するためと思われる工作を施した事例も見受けられます。

事例1 他の物品の外箱の中に商標権を侵害する物品(医薬品)を隠匿していた事例。

ビニールで包まれた外箱の写真 右矢印 商標権を侵害する医薬品の写真商標権を侵害する医薬品の写真(錠剤)

(ビニールで包まれた外箱を開封すると中から商標権を侵害する医薬品を発見)

事例2 他の物品(即席麺袋)の中に商標権を侵害する物品(ボタン)を隠匿していた事例。

バッグの写真 右矢印 バッグの中に即席麺袋が複数入っている写真
左下向き矢印
取り出された即席麺袋の写真 右矢印 即席麺袋を開封する写真

(即席麺の袋内に紙製封筒を発見)

左下向き矢印
封筒から取出した商標権を侵害するボタン(複数)の写真 右矢印 商標権を侵害するボタン(細部拡大)の写真

(封筒からボタンを取出したところ)

(参考)差止申立ての状況

  • 令和元年末時点において税関が受理している輸入差止申立ての件数は695件で、前年に比べて0.9%減少しました。
  • 知的財産別では、商標権の申立てが415件(構成比59.7%、前年比3.5%増)、次いで意匠権の申立てが119件(同17.1%、同6.3%増)、著作権の申立てが96件(同13.8%、同5.9%減)、著作隣接権の申立てが42件(同6.0%、同30.0%減)となっています。
  • 輸出差止申立ての件数は、商標権7件、特許権1件となっています。

(注)知的財産の権利者は、自己の権利を侵害すると認める貨物が輸出又は輸入されようとする場合には、当該貨物について侵害物品かどうかを認定する手続きを執るべきことを、税関長に対し申し立てることができます。

(参考)税関が受理している輸入差止申立ての例(写真は全て真正品)

セイコーエプソン株式会社

インクカートリッジ(特許権)

真正品のインクカートリッジの写真

ソニー株式会社

バッテリ(特許権)

真正品のバッテリの写真

株式会社リヒトラブ

ペンケース(意匠権)

真正品のペンケースの写真

株式会社ティーアンドエス

スーツケース(意匠権)

真正品のスーツケースの写真(表側) 真正品のスーツケースの写真(裏側)

バックジョイオーソティクスエルエルシー

骨盤サポート用のシートクッション(商標権)

真正品の骨盤サポート用のシートクッションの写真

THK株式会社

リニアガイド(商標権)

侵害品の写真 侵害品のリニアガイドの写真

株式会社ワーク

自動車用ホイールのセンターキャップ(商標権)

真正品の自動車用ホイールのセンターキャップの写真

全薬工業株式会社

白癬症治療のための抗真菌薬(商標権)

真正品の白癬症治療のための抗真菌薬の写真

住友ゴム工業株式会社

自動車用タイヤ(商標権)

侵害品の写真 侵害品の自動車用タイヤの写真

株式会社フェリシモ

ポーチ(商標権)

侵害品の写真 侵害品のポーチの写真

日本テレビ放送網株式会社

DVD及びその他記録媒体(著作権)

真正品のDVD及びその他記録媒体の写真

ライン フレンズ コーポレーション

ぬいぐるみ(著作権)

真正品のぬいぐるみの写真

資料へ