このページの本文へ移動

平成31年3月28日

財務省

平成29年度「連結財務書類」を作成しました

  • 「連結財務書類」は、国(一般会計・特別会計)と、国の業務と関連する事務・事業を行っている独立行政法人などの財務状況を一体的にわかりやすく開示する観点から「国の財務書類(一般会計・特別会計)」の参考情報として作成、公表している。

  • 平成29年度「連結財務書類」の貸借対照表における「資産合計」は、1,000.9兆円(対前年度末比+14.6兆円)、「負債合計」は1,492.9兆円(対前年度末比+23.2兆円)であり、「資産・負債差額」は▲492.0兆円(対前年度末比▲8.6兆円)となった。 

  • 国の財務書類(一般会計・特別会計)との比較では、「資産合計」は+330.4兆円、「負債合計」は+254.0兆円、「資産・負債差額」は+76.4兆円となった。