現在位置 : トップページ > 国際政策 > 国際開発金融機関(MDBs)〜世界銀行、アジア開発銀行等〜 > 米州開発銀行(IDB) > 米州開発銀行(IDB)・多数国間投資基金(MIF)の増資について

報道発表

平成29年4月3日

財務省

米州開発銀行(IDB)・多数国間投資基金(MIF)の増資について

 4月2日、パラグアイ共和国アスンシオン市で開催された第58回米州開発銀行(IDB)・第32回米州投資公社(IIC)年次総会において、多数国間投資基金(MIF)の増資が合意されました。日本は、中南米・カリブ海諸国とともに増資プロセスを主導し、総額317百万ドルの増資総額のうち、85百万ドルの拠出を表明しました。

 IDBに設けられたこの基金は、中南米・カリブ海地域における民間投資の拡大及び民間部門の開発促進を通じて、同地域の経済成長及び貧困削減を支援することを目的としており、ビジネス環境の改善、民間部門の競争力向上、零細・小規模企業の活動の活性化等のため技術支援の供与等を行うものです。


 日本は、中南米・カリブ海諸国における民間投資の拡大は、同地域の持続的な成長にとって不可欠であると考えており、MIFの活動により、民間投資の拡大及び民間部門開発が一層進展することを期待しています。



<参考:IDBプレスリリース>
http://www.iadb.org/en/news/news-releases/2017-04-02/multilateral-investment-fund,11770.html

問い合わせ先

財務省国際局開発機関課 TEL 03-3581-4111(内線2914・5288)