現在位置 : トップページ > 国際政策 > 外為法関係・為替政策 > 外国為替及び外国貿易法(外為法)の概要 > 経済制裁措置及び許可手続 > マリ共和国における平和等を脅かす行為等に関与した者等に対する資産凍結等の措置を実施します

報道発表

令和2年3月26日

財務省

マリ共和国における平和等を脅かす行為等に関与した者等に対する資産凍結等の措置を実施します

  我が国は、国際連合安全保障理事会制裁委員会によりマリ共和国における平和等を脅かす行為等に関与した者等として指定された5個人に対して外国為替及び外国貿易法に基づく資産凍結等の措置を実施します。


  詳細については別紙を御覧ください。

(別紙)
  マリ共和国における平和等を脅かす行為等に関与した者等に対する資産凍結等の措置について



(参考)資産凍結等の措置 
  外国為替及び外国貿易法に基づき、外務省告示により指定された者に対する支払等について、財務大臣及び経済産業大臣の許可を受ける義務を課すことにより、当該者との間の資金移転を防止する措置。

問い合わせ先

財務省国際局調査課外国為替室
TEL 03-3581-4111 内線 6376