現在位置 : トップページ > 国際政策 > 外為法関係・為替政策 > 外国為替及び外国貿易法(外為法)の概要 > 経済制裁措置及び許可手続 > イラク前政権の機関等に対する資産凍結等の措置の対象者の削除について

イラク前政権の機関等に対する資産凍結等の措置の対象者の削除について

令和元年7月25日
外務省
財務省
経済産業省

 我が国はこれまで、国際連合安全保障理事会決議第1483号に基づき、同理事会制裁委員会(以下「制裁委員会」という。)により指定されたイラク前政権の機関等に対し資産凍結等の措置を講じてきたが、今般、制裁委員会がイラク前政権の機関等として指定する資産凍結等の対象者リストから49団体を削除したことに伴い、当該者に対する資産凍結等の措置を解除することとする。

(1)措置の内容
  外務省告示(7月26日公布)により、資産凍結等の措置の対象から削除されるイラク前政権の機関等に対する外国為替及び外国貿易法に基づく資本取引規制を7月26日から解除する。

(2)対象者
      別添(PDF:147KB)参照

   (注)今回の措置により、当該措置の対象となるイラク前政権の機関等は、同決議23(a)の対象が67団体、同決議23(b)の対象が11団体・86個人となる。


問い合わせ先

外務省中東アフリカ局中東第二課    TEL 03-5501-8000     内線3526 
財務省国際局調査課外国為替室  TEL 03-3581-4111   内線5753 
経済産業省貿易経済協力局貿易管理部貿易管理課  TEL 03-3501-1511   内線3241