現在位置 : トップページ > 国際政策 > 主要な国際会議・二国間協議 > FATF(金融活動作業部会)関連 > 北朝鮮に関するFATF声明が公表されました

報道発表

平成29年11月21日

財務省

北朝鮮に関するFATF声明が公表されました

 FATF全体会合(11月1〜3日開催)において、北朝鮮に関するFATF声明が採択され、2017年11月3日付で公表されました。本声明は、北朝鮮による累次の核実験及びミサイル発射に強い懸念を示すとともに、大量破壊兵器に関する不正な取引の防止の重要性を確認し、FATF加盟国による国連安保理決議とFATF勧告遵守を求めるものであり、加盟国の全会一致で採択されました。

 詳細については、以下をご覧下さい。

《北朝鮮に関するFATF声明》
 2017年11月(原文<別紙1-1>(PDF:304KB))(仮訳<別紙1-2>(PDF:242KB)


(参考)過去に発表されたFATF声明等
      https://www.mof.go.jp/international_policy/convention/fatf/index.html

問い合わせ先

財務省国際局調査課
03-3581-4111(内線2876)