現在位置 : トップページ > 関税制度 > 貿易の秩序維持と発展のための取り組み > 安全・安心な社会の実現 > 麻薬、覚せい剤、けん銃等の取締り > 令和2年上半期の取締り状況 > 令和2年上半期の全国の税関における関税法違反事件の取締り状況(令和2年9月9日)資料

令和2年上半期の全国の税関における関税法違反事件の取締り状況(令和2年9月9日)資料

(資料1)社会悪物品の摘発実績

種類

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
(1-6月)(7-12月)前年同期比
覚醒剤1041511694252082174120%
kg1,5011,1591,1592,5701,4691,10130921%
大麻1181712182411371049469%
kg91311567853252750%
大麻草8111512811062484166%
kg6117143613824718%
大麻樹脂等37569013175565371%
kg313131715220132%
麻薬182170225209135748865%
kg121821616565560189162%
千錠123261283364231%
ヘロイン6685142200%
kg07011715200%
コカイン1224585224281354%
kg119101536384059987220%
MDMA等2748596748193879%
kg1050001523%
千錠123261273364234%
ケタミン201817261791165%
kg1010000164%
その他麻薬11774835945142453%
kg1100000454%
千錠00100004%
向精神薬11173866-117%
kg-00-----
千錠242600-1452%
指定薬物4772752211658679115134%
kg198171513216113倍
合計8927848711,04657247433959%
kg1,6501,3801,4933,3181,5891,72958537%
千錠365861283365233%
(参考)使用回数万回5,4054,6384,42710,8965,2005,6961,34726%
銃砲478---1全増
41910---1全増
うち拳銃467---1全増
4189---1全増
拳銃部品-31-----
-41-----

(注)

  • 1.令和元年は、平成31年1月から令和元年12月を示す。以下同じ。

  • 2.税関が摘発した密輸入事件のほか、警察等他機関が摘発した事件で、税関が当該事件に関与したものを含む。

  • 3.覚醒剤は、覚醒剤及び覚醒剤原料の合計を示す。

  • 4.大麻樹脂等は、大麻樹脂のほか、大麻リキッド・大麻菓子等の大麻製品の合計を示す。

  • 5.MDMA等は、MDMA、MDA及びMDEの合計を示す。

  • 6.(参考)使用回数は、以下の不正薬物について、乱用者の通常の一回分使用量をもとに換算し、合計したものである。
    (覚醒剤:0.03g、大麻草:0.5g、大麻樹脂:0.1g、ヘロイン:0.01g、コカイン:0.03g、MDMA等及び向精神薬:1錠)

  • 7.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 8.数量の表記について、「0」とは500gまたは500錠未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

  • 9.令和元年、2年の数値は速報値である。

(資料2)不正薬物の密輸形態別摘発件数

(件)

形態別

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
(1-6月)(7-12月)前年同期比構成比
航空機旅客による密輸入1762142433881891994926%14%
国際郵便物を利用した密輸入64052655752030921124780%73%
商業貨物を利用した密輸入60365812766614365%13%
航空貨物49324612161603456%10%
海上貨物114126519180%3%
船員等による密輸入168131183-全減-
合計8927848711,04657247433959%100%

(注)航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

(資料3−1)覚醒剤の密輸形態別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

形態別

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
(1-6月)(7-12月)前年同期比構成比
航空機旅客による密輸入5399912291041251716%41%
791901604182201982913%9%
国際郵便物を利用した密輸入203852854639920%22%
53965018760128915%3%
商業貨物を利用した密輸入21112310957521526%37%
653398948359170189271159%88%
航空貨物15101310755521120%27%
7248223161271892318%8%
海上貨物611022-4200%10%
5813519264343-248582%80%
船員等による密輸入1033211-全減-
71547501,6051,019587-全減-
合計1041511694252082174120%100%
1,5011,1591,1592,5701,4691,10130921%100%

(注)

  • 1.航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

  • 2.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

(資料3−2)覚醒剤の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
合計
(1-6月)(7-12月)構成比
アジア687585204941102459%456
1,1689251,0312781541243612%3,438
タイ62118873354615%138
32717486523372%297
マレーシア21422693930512%112
721631045945124%207
ラオス--3106412%14
--337251321%43
フィリピン2-11037--13
0-216511--17
台湾1611963325%44
104734500000%456
カンボジア-274-4--13
-52110-10--35
韓国4-4422--12
2-8532--15
中国(香港・マカオを含む)342011431410%73
1,049853404330114%2,321
中国1910611-12%37
1,02583515700-21%2,018
香港1510521137%35
251924711093%301
マカオ---11---1
---22---2
インド143312--11
2116615--26
ベトナム224321615%17
00321231%9
中東174241113410%40
01241051491124%132
トルコ-62117412%20
-1131661031%32
アラブ首長国連邦-1194512%12
-012381562%31
イラン1--4-412%6
0--66-66--66
アフリカ516719712--47
387254701357--233
ナイジェリア--19-9--10
--1547-47--62
南アフリカ132752--13
22241495--43
ウガンダ45-1-1--10
3623-6-6--65
ケニア-21-----3
-1030-----39
欧州6222843222137%102
82618412120134%107
イギリス1151441025%23
321142272%26
ドイツ-77752--21
-941238--25
フランス1--321--4
1--440--5
スペイン12133---7
38322---16
オランダ2910312--24
030000--3
ベルギー--511-12%7
--022-62%8
北米1319341116546922%186
161114333319014324579%747
米国121226612932615%117
119637126646210%271
カナダ17850361437%69
51552071268124479%476
中南米6692281412%44
260149138588031%424
メキシコ6692281412%44
260149138588031%424
オセアニア-1------1
-0------0
不明552211--14
11001,6051,019587--1,616
合計10415116942520821741100%890
1,5011,1591,1592,5701,4691,101309100%6,697

(注)

  • 1.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 2.仕出地の内訳は、主だった国、地域を記載している。

  • 3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

(資料4−1)大麻の密輸形態別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

形態別

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
(1-6月)(7-12月)前年同期比構成比
航空機旅客による密輸入4957495933261236%13%
13922721600%0%
国際郵便物を利用した密輸入599914816796717275%77%
410454632141755%65%
商業貨物を利用した密輸入91219115610200%11%
411819505928.6倍35%
航空貨物7101910469225%10%
41819505928.7倍35%
海上貨物22-11-1100%1%
0100-00--全減-
船員等による密輸入132431-全減-
000000-全減-
合計1181712182411371049469%100%
91311567853252750%100%

(注)

  • 1.航空機旅客には、航空機乗組員を含み、船員等には、洋上取引、船舶旅客を含む。また、商業貨物には、別送品を含む。

  • 2.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

(資料4−2)大麻草の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
合計
(1-6月)(7-12月)構成比
アジア192020117412%71
31600000%10
アフリカ-2------2
-100------100
南アフリカ-2------2
-100------100
欧州143133291514820%115
013100231%7
北米4155706638283278%264
215133613723569%217
米国2840615026242459%203
21040432518114%95
カナダ1315916124820%61
069318135456%121
中南米23211---8
00100---1
中東--2-----2
--0-----0
オセアニア2-11-1--4
0-00-0--0
不明34-211--9
00-000--0
合計81115128110624841100%475
61171436138247100%334

(注)

  • 1.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 2.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

(資料4−3)大麻樹脂等の仕出地別摘発実績

(上段:件、下段:kg)

仕出地

平成28年平成29年平成30年令和元年令和2年
(1-6月)
合計
(1-6月)(7-12月)構成比
アジア61261310312%38
011099000%20
インド-5111---7
-11099---20
アフリカ-1------1
-0------0
欧州91717311417611%80
00122000%3
北米1724678650364687%240
321265220100%43
米国1621657945344483%225
32126511997%43
中南米1--11---2
0--00---0
不明42------6
00------0
合計375690131755653100%367
313131715220100%66

(注)

  • 1.端数処理のため数値が合わないことがある。

  • 2.仕出地の内訳は、主だった国、地域を記載している。

  • 3.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示し、「−」とは全く無い場合を示す。

(資料5−1)金地金の摘発実績

H23H24H25H26H27H28H29H30R1R2
(1-6月)

(1-6月)

(7-12月)

摘発件数(件)1718121194658111,3471,0866195234
押収量(kg)63791334492,0322,8026,2772,036319146173110

(注)

  • 1.金地金には、金塊に加えて一部加工された金製品も含む。

  • 2.平成30年、令和元年、2年の数値は速報値。

(資料5−2)金地金の密輸形態別摘発実績(R2上半期)

摘発件数(件)押収量(kg)
航空機旅客による密輸入2114
航空貨物を利用した密輸入1196
国際郵便物を利用した密輸入20
合計34110

(注)

  • 1.航空機旅客には航空機乗組員を含む。航空貨物には、航空での別送品を含む。

  • 2.数量の表記について、「0」とは500g未満の場合を示す。

(資料5−3)金地金の仕出地別摘発実績(R2上半期)

摘発件数(件)押収量(kg)
台湾147
韓国1024
香港534
中国341
フィリピン13
シンガポール11
合計34110