1.財政に関する業務

○ 国の予算の適正かつ効率的な執行を確保するため、予算執行調査の実施や予算編成に関連する情報の収集、国の予算の翌年度への繰越しに係る業務を実施。

○ 台風や地震等により道路・河川等の公共土木施設や農地・農業用施設などが被災した場合、早期復旧に向けて、災害復旧事業費を決定するための災害査定立会を速やかに実施。

○ 地方公共団体の財政状況を的確に把握しつつ、必要な事業への財政融資資金の貸付を実施。

(1) 適正かつ効率的な予算執行の確保(予算執行調査等)

  • 国の予算の適正かつ効率的な執行を確保するため、財務局が予算執行調査を通して改善すべき点等を指摘し、予算の見直しや執行の効率化等につなげていく取組。

    また、予算編成に関連する情報収集、国の予算の翌年度への繰越しに係る業務を実施

(2) 災害復旧事業の査定立会

  • ○ 国土交通省・農林水産省等の主務省が行う実地調査(査定)に、財政を主管する財務省の立場として財務局等の係官が立会

    現地に即応した適正な復旧方法と事業規模を早期に決定

(3) 地方公共団体への財政融資資金の貸付

  • ○ 地方公共団体が、学校・病院の建設や上・下水道、廃棄物処理施設等の生活関連施設の整備などに資金が必要な場合に、財政融資資金から貸付を実施

〒100-8940 東京都千代田区霞が関3-1-1 Tel (代表) 03-3581-4111(AM 9:00-PM6:30)
Copyright(C) 財務省