現在位置 : トップページ > 財務省について > 採用情報 > 財務省本省採用情報等 > インターン・ワークショップについて

インターン・ワークショップについて

政策立案ワークショップ〜 2020年 夏〜

【重要】日程変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の情勢による、複数の大学での学事日程変更に伴い、以下のとおり開催日程および応募締め切りを変更いたします。

●予算編成(第1回):8月31日(月)〜9月1日(火)
●予算編成(第2回):9月10日(木)〜9月11日(金)
●国際関連政策:9月14日(月)
<応募締め切り:7月20日(月)17時00分

政策立案ワークショップとは

毎年好評をいただいている「政策立案ワークショップ」を今年も開催いたします!
現在、我が国は様々な課題に直面しています。そのような中、財務省の職員は、あるべき日本の姿を描き、幅広い政策ツールを駆使して、一つひとつの課題の解決に全力で取り組んでいます。

本ワークショップでは、行政の最前線で活躍している職員とともに、政策立案のプロセスを直に体感していただきます。財務省の仕事に対する関心や理解を深めていただきつつ、職員の魅力も感じていただける絶好の機会です。


日本と世界の未来に貢献する財務省の政策に触れてみませんか?
皆さんのご参加、お待ちしています!

内容

  • 財務省の政策立案シミュレーション

(基調講演、グループワーク、プレゼンテーション・若手職員との交流などを予定しています。)

日程・テーマ

■日程

  • 予算編成(第1回):8月31日(月)〜9月1日(火)
  • 予算編成(第2回):9月10日(木)〜9月11日(金)
  • 国際関連政策:9月14日(月)

※全日程、終日(9時30分〜18時15分)を予定しています。

※すべての日程にお申し込みいただくことも可能です。

※新型コロナウイルス感染症の情勢により、日程等が再度変更となる場合もございます。その際は、速やかにホームページで発表するとともに、すでにお申込みの方にはメール等でお知らせいたします。


■テーマ詳細

  • 予算編成
    予算は、その時々に日本が直面する課題と、それらを克服するための処方箋が凝縮された政策の集合体です。様々な社会課題の中から一つの課題に焦点を当て、より良い制度設計を予算というツールを使って生み出すべく、知恵を絞っていただきます!
    ※第1回と第2回は、異なる政策分野の予算編成を取り扱う予定です。
  • 国際関連政策
    財務省で国際的な仕事ができる!?財務省では為替政策や国際金融政策、途上国開発政策なども行っています。財務省職員が国際社会でどのような活躍をしているのか、世界経済にどのような影響を与えているのか、体感していただきます!

会場

  • 財務省本庁舎(交通費・宿泊費等の諸経費は自己負担となります。)
    ※開催方法については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、オンライン等に変更される可能性がありますが、その場合でも、内容の変更はいたしませんのでご安心ください。

応募方法・応募締め切り

■応募方法

こちらの申込書にご記入頂き、mofrecruit@mof.go.jpまでお送りください。

※メール・申込書のタイトルを「【氏名】2020夏ワークショップ申込書」としてください。

■応募締め切り

7月20日(月)17時00分

応募者多数の場合は抽選になりますが、抽選結果は参加の可否にかかわらず、7月22日(水)を目途にお送りします。

2022卒スタートアップ説明会のご案内

ワークショップに興味を持っていただいた皆さまに、財務省の仕事の全体像を知っていただく説明会をご用意しました。採用担当が、財務省の具体的な業務や職員のキャリアパス、他省庁や民間企業との違いなどを一からわかりやすくご説明します。オンラインで1時間程度の比較的参加しやすいものとなっておりますので、お申し込みを決めた方もまだ迷っている方も、ぜひお気軽にご参加ください!

詳細はこちらから

問い合わせ先

財務省大臣官房秘書課採用担当 内村 賢人、高橋 史佳
TEL: 03-3581-4111(内線5464)
E-Mail:mofrecruit@mof.go.jp