現在位置 : トップページ > 財務省について > 採用情報 > 財務省本省採用情報等 > 2020年度事前面談会(総合職)のご案内

2020年度事前面談会(総合職)のご案内

2020年度事前面談会(総合職)について

国家公務員採用総合職試験(大卒程度試験及び院卒者試験)受験者及び既合格者を対象とした「事前面談会」を下記のとおり開催いたします。

事前面談会のスケジュールについて

「総合職事前面談会ガイド2020」をご覧下さい。

※上記のスケジュール・申合せ内容は、各府省等すべて同一のものです。

下記は、「財務省本省」の事前面談会に関する情報になります。
財務省財務局や財務省税関、国税庁の事前面談会に関する情報については、それぞれの該当ページをご確認ください。

事前面談会対象者(参加資格)

事前面談会への参加資格


2020年度7月実施の国家公務員採用総合職試験(院卒者試験)及び同試験(大卒程度試験)の申込みをしている者
並びに平成30年度及び2019年度国家公務員採用総合職試験(院卒者試験)(法務区分等を含む。)及び同試験(大卒程度試験)(教養区分等を含む。)における合格者のうち2021年度の採用を希望する者


試験区分について

財務省本省では、事務系区分・技術系区分の区別なく、⼀律に採⽤しています。
採用後の職務についても、試験区分による区別はありません。

全体スケジュール

事前登録:6月1日(月)〜6月16日(火)17時00分

予約:6月19日(金)〜6月25日(木)

事前面談会(第1ターム):6月23日(火)〜6月26日(金)

事前面談会(第2ターム):6月29日(月)〜7月2日(木)

事前面談会(第3ターム):7月3日(金)


事前登録・予約

事前登録とは

事前面談会に参加していただくためには、指定されている期間内に「事前登録」を行う必要があります。事前登録の内容を材料に、一人ひとりに合わせた面談会のプログラムを構成し、財務省の業務等をより深く理解していただければと思います。

登録方法

下記2点を添付の上、6月1日(月)以降、メールにてご提出ください。
ご提出の際にはこちらのメールフォーマットを利用してください。(件名を変更しないようお願いいたします。)
メールフォーマットが利用できない場合は、 件名を「【事前登録(財務省本省)】(お名前)」として、mofrecruit@mof.go.jpまでお送り下さい。

1.事前登録シート
※こちらからダウンロードの上、必要事項を記入してください。
 添付する際のファイル名を、「【事前登録シート(財務省本省)】(お名前)」としてください。

2.国家公務員採用総合職試験の合格または申込みが証明できる書類(詳細は下記【必要書類】参照。)


【必要書類】下記いずれかの書類を添付してください。

・平成30年度及び2019年度国家公務員採用総合職試験(院卒者試験)(法務区分等を含む。)及び同試験(大卒程度試験)(教養区分等を含む。)における合格を証明できるもの
※合格通知書のコピーをPDF形式またはJPG形式で添付してご送付ください。
※紛失された場合は、人事院への照会を行いますので下記問い合わせ先までご相談ください。

・2020年度国家公務員採用総合職試験への申込みが完了していることを証明できるもの
※公務員試験申込み後に、人事院より送付のあった「申込受付完了通知」メールをPDF形式で添付してご送付ください。
※万一、当該メールを削除してしまった場合は、事前登録の際にその旨明記の上、人事院より受験者限定で送信された試験日程変更通知等のメールで代替することとし、後日、人事院より発行される「受験票」をダウンロード後、速やかにPDF形式等でご送付ください。


登録期間

6月1日(月)〜6月16日(火)17時00分

留意事項

・事前登録は6月16日(火)17時 までにお願いします。6月18日(木)9時以降、事前登録をされた方にご連絡を差し上げます。場合によっては、事前面談会への参加をお断りすることがございます。

・参加可能となった方は、6月19日(金)から6月25日(木)までの期間に6月23日(火)から6月26日(金)までのいずれか一日を事前面談希望日としてご予約ください。なお、複数の府省等に対して、同一希望日をご予約することはできません。また、ご予約多数の場合には、人数調整のため、希望日の変更をお願いする可能性がございます。

・事前面談会当日の具体的な流れにつきましては、ご予約が完了次第お知らせいたします。

事前面談会の実施要領

開催日程


・事前面談会(第1ターム):6月23日(火)〜6月26日(金)
・事前面談会(第2ターム):6月29日(月)〜7月2日(木) 
・事前面談会(第3ターム):7月3日(金)

※各タームの詳細につきましては、「総合職事前面談会ガイド2020」をご確認下さい。
※各日の開始時刻や当日の詳細につきましては、参加日の確定後にご連絡を差し上げます。


開催形式

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、少なくとも第1タームにおいてはオンラインによる非接触型の面談で実施いたします。その際に使用するアプリケーションや、必要な準備等についての詳細は、事前登録をいただいた後に、登録完了のご連絡とあわせてご案内いたします。
※第2ターム以降の開催形式につきましては、確定次第随時こちらに掲載いたします。

事前面談会までにご準備・ご検討いただきたい事項

参加場所

事前面談会では、オンラインによる面談ではビデオ通話を行うため、ご自宅等、周囲の雑音が入らず、第三者に見聞きされない環境でご参加ください。(喫茶店等からの参加はご遠慮ください。)

使用端末

事前面談会には、PC、タブレット、スマートフォンのいずれでも参加可能ですが、トラブル時の対応等、電話でのやりとりを行わせていただく可能性があるため、PC、タブレットでの参加を推奨いたします。
また、面談における本人確認等の必要から、音声のみの通話ではなく、ビデオ通話を行います。カメラ付きの端末で参加していただくか、別途webカメラ等のご準備をお願いいたします。

通信環境

事前面談会には、安定したインターネット接続環境のもとで参加していただくことを推奨します。
ご家庭の光回線や、通常速度のポケットWi-Fi等で対応可能です。ただし、通信制限下等の低速環境では安定した接続が見込めないかと思います。事前面談会中の通信制限等により、面接が十分に行えない等の事態に陥らないよう、予めご配慮をお願いいたします。

※使用端末や通信環境、アプリケーションの用法等に不安のある方は、下記の問い合わせ先に、事前面談会開始日までに必ずご相談ください。当日や開催日の直前は多くの問い合わせが予想されるため、余裕をもってご準備いただけますよう、お願いいたします。

採用担当との相談会のご案内

国家公務員、そして財務省を志す皆さんにおかれましては、今回の「事前面談会」という異例の試みや、オンラインによる面談等、今後の就職活動の想像ができず、不安を感じていらっしゃることと存じます。
財務省では、皆さんが安心して財務省の門を叩いていただけるように、採用担当課長補佐が皆さんの疑問に答える、「採用担当との少人数相談会」6月1日(月)以降開催していきます。
是非一度参加していただき、事前面談会のイメージを掴んでいただければ幸いです。

※「採用担当との少人数相談会」の日時の詳細、お申込み方法等はこちらからご確認いただけます。

※その他、各種業務説明会等の情報はこちらからご確認いただけます。

お申込み・お問い合わせ先

財務省大臣官房秘書課 採用担当 池田 祐輝、亀遊 竹虎
TEL: 03-3581-4111(内線5464)
E-Mail:mofrecruit@mof.go.jp