現在位置 : トップページ > 財務省について > 政策評価 > 実施計画、評価書(国税庁) > 平成30年度 > 実施計画 > 「平成30事務年度 国税庁実績評価実施計画」等を公表します

報道発表

平成30年8月31日

財務省

「平成30事務年度 国税庁実績評価実施計画」等を公表します

中央省庁等改革基本法新しいウィンドウで開きますにおいて、「府省の長は、実施庁の長にその権限が委任された事務の実施基準その他当該事務の実施に必要な準則を定めて公表するとともに、実施庁が達成すべき目標を設定し、その目標に対する実績を評価して公表すること。」とされており、国税庁が達成すべき目標の設定及びこれに対する実績の評価を財務大臣が行っています。このたび、「平成30事務年度 国税庁実績評価実施計画」の策定及び「平成30事務年度 国税庁実績評価事前分析表」の作成を行いましたので、公表いたします。
これらの策定等に当たっては、実施計画の客観性と質を高めるために、有識者の方々から成る「財務省政策評価懇談会」(座長:吉野直行 慶應義塾大学名誉教授)においてご意見を頂いています。

 

詳細は以下をご覧ください。

 

 なお、国税庁の実績評価に関して国民の皆様からご意見を伺うため、財務省ウェブサイト上の「ご意見箱」の中に「財務省の政策評価及び国税庁の実績評価に関するご意見箱」を設置しています。ご意見のある方は、件名に「国税庁の実績評価」と記載の上、ご意見をお寄せください。

 

問い合わせ先

財務省大臣官房文書課政策評価室
Tel 03-3581-4111 (内線5276)
国税庁長官官房総務課監督評価官室
Tel 03-3581-4161 (内線3669)

財務省の政策