現在位置 : トップページ > 財務省について > 財務省の予算・決算 > 財務省の予算 > 平成30年度 > 平成30年度財務省所管一般会計補正予算(第2号)概算が決まりました

報道発表

平成30年12月21日

財務省

平成30年度財務省所管一般会計補正予算(第2号)概算が決まりました

〇財務省所管一般会計の平成30年度補正予算(第2号)は、追加額4,607億円、修正減少額△1兆1,154億円となっています。

〇追加額の内容は、以下のとおりです。

  【国民生活の安全・安心の確保】

・税関取締・検査機器整備費
     17億円  

  【災害復旧関係】

・関西国際空港の早期復旧
      2億円  

  【その他】

・障害者雇用関係
     2億円
・国際復興開発銀行等への拠出金
    39億円
・決算上の剰余金の国債整理基金特別会計へ繰入
4,547億円

〇修正減少額の主な内容は、国債費△1兆154億円(公債利子等の支払財源に必要な既定予算の不用額)となっています。


    平成30年度財務省所管一般会計補正予算(第2号)の概要

    (単位:億円)
    事項平成30年度
    成立予算額
    補正要求改平成30年度
    予算額
    追加額修正減少額
    (A)(B)(C)(D=A+B+C)
    国債費233,0204,547△10,154227,413
    経済協力費77639△0815
    中小企業対策費1,355--1,355
    その他10,84721△1,0019,867
    社会保障関係費592--592
    東日本大震災復興特別会計へ繰入5,869--5,869
    予備費4,500--4,500
    合計256,9594,607△11,154250,412
    (注)各々の計数において億円未満を四捨五入している。

    問い合わせ先

    財務省大臣官房会計課
    TEL 03-3581-4111 内線2245

    財務省の政策