現在位置 : トップページ > 財務省について > 審議会・研究会等 > 財政制度等審議会 > 財政制度等審議会財政投融資分科会 > 議事要旨等 > 議事要旨 > 財政投融資分科会(平成27年3月20日〜27日開催)議事要旨

財政投融資分科会(平成27年3月20日〜27日開催)議事要旨

財政制度等審議会 財政投融資分科会
議事要旨

平成27年3月20日〜27日
財政制度等審議会
財政投融資分科会

<今回、財務大臣から財政制度等審議会に対し、以下の議案についての意見が求められ、当分科会に付託された。本件については、分科会長により、緊急に審議会の議決を経ることが必要であるが、会議を開催することが困難であるため、持ち回りにて審議することとされた。平成27年3月20日〜27日に持ち回り審議を実施。>

 

 

  • 議案 平成26年度財政融資資金運用計画の一部変更について

     

    【持ち回り開催の出席者】

    富田俊基分科会長

    翁百合委員、川村雄介委員、土居丈朗委員、中里透委員

    池尾和人臨時委員、江川雅子臨時委員、冨山和彦臨時委員、野村浩子臨時委員、林田晃雄臨時委員

    佐々木百合専門委員、中島厚志専門委員、沼尾波子専門委員、原田喜美枝専門委員

    議事概要

    事務局より、平成26年度における財政融資資金の年度越し短期貸付として、交付税及び譲与税配付金特別会計に10兆0,173億円、年金特別会計に1兆4,793億円の貸付けを行うこととする議案について説明を行い、議案は原案どおり了承された。

    (以上)

    財務省の政策